« 017 一六社・伊藤社長との出会い。015 IT業界と印刷業界の障壁 »

016 家具店様の実例

016 家具店様の実例

パーマリンク 2007/02/09 07:16:41 著者: netbiz メール
カテゴリ: 07 営業活動

昨日、老舗家具店の専務様と打ち合わせました。
ホームページがないので、ネットショップを基本に構築したいとのこと。とりあえず、ネット販売はやめたほうがいいのではとお話させていただきました。というのも、同社で販売している家具は商品・価格が一般的なもので、ネットでの取り扱いがとても難しいのです。

以前も書いたのですが、ネットで販売できる商品は究極、2種類しかありません。
①ナンバーワンであること(価格が最も安い)
②オンリーワンであること(その店にしかない商品がある)
 
これに該当しない場合、差別化がほとんどできないのが現状です。

専務様は他店で、ごく一般的な家具がネット販売に成功している事例を聞いて関心を持たれたようです。が、何をもって成功と言っているのか判然としません。どこよりも安価で販売しているのか、小さな話が大きく伝わっているのか、ネットに莫大な経費を掛けているのか…。

いずれにせよ、沢山の商材を取り扱うネットショップはそれなりに制作に時間とコストが掛かるため、当初の負担が大きいのが現状。費用対効果にも配慮しなくてななりません。実際、アレコレ詰め込みすぎでコストが掛かりすぎて失敗しているホームページが多いのです…。

お話を伺う中、専務様が快眠寝具について研究をされていることが判りました。特化した商品も扱っておられるとのこと。ならば、これを“売り”に、ホームページが構築できるのでは? 企画が動き出しました。

ネットチラシの制作を基本に、その複合型サイト「コンテンツフラット型ホームページ」(日を改めてご紹介しますね)を検討していただくことになりました。同社の「会社案内ネットチラシ」に加え、「快眠商品(ベッド・枕など)のネットチラシ」を制作、さらに状況に応じて「代表的な売れ筋商品のネットチラシ」を数点加えて構成するのです。
また、専務様には「快眠博士のおすすめ寝具(仮題)」なるブログを立ち上げていただき、販促とSEOを強化していくことで話がまとまりました。

今後詳細で合意し、改めてこの場でご報告できるといいのですが。
乞うご期待です!
(岡橋秀樹)

◆一六社のネットチラシ
◆ホームページ制作ならお任せ!

この記事へのトラックバック アドレス

トラックバックURL(右クリックでURLのコピーをしてください)

1 コメント

コメント from: [訪問者]
昨日、詳細について同社様と合意いたしました。
3月中に完成しますので、間もなくお披露目できそうです!
2007/02/26 @ 07:17

コメントを残す


頂いたメールアドレスはこのサイト上には表示されません

頂いたURLは表示されます。
(改行が自動で <br /> になります)
(Name, email & website)
(ユーザに、メッセージ・フォームを通じた連絡を許可します (あなたのメール・アドレスは表示されません))
2019年9月
 << <   > >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

岡橋秀樹
名古屋市緑区鳴海町在住
三重県伊勢市出身
1968年1月生まれ・47歳

名古屋でWeb戦略ならおまかせ!

注目のメディアレップ企業・一六社のFC代理店「地域ホームページ鳴海」代表の岡橋秀樹がネット広告代理店としての営業活動と、実用的なSEO対策、Twitter活用など最新のITビジネス情報をご紹介いたします。

検索

XMLフィード

16ブログ     blog engine