« 2220 川上にさかのぼる。それが営業努力!2218 仕事が再び振り出しに。これもチャンス! »

2219 仕組みを理解するよりも、世界観を共有すべき。

2219 仕組みを理解するよりも、世界観を共有すべき。

パーマリンク 2011/06/04 06:58:50 著者: netbiz メール
カテゴリ: 05 Twitter・Facebook

「facebookやtwitterを何に使っていいか判らないんです」

最近、こんな質問をよく頂戴します。大丈夫です、私も判りません!w

しかし、今の時代のコミュニケーションツールであることは疑う余地がないでしょう。ということはシンプルに考えて、まずはコミュニケーションに利用すればいいのです。根気良く使っていれば、自分に適した活用法も見えてくるのでは?

そのメディアの仕組みを理解しようとするよりも、世界観を周囲と共有すべきでしょう。つまり積極的に関わることが重要です。自分の仕事のこと、自分の趣味、自分の私生活、それらを語るのも聞くのも(この場合、書くのも見るのもですかね?)コミュニケーションですから。

ここで直接商売を仕掛けて儲けようとするのは愚の骨頂。そもそも誰かが開発したものをフリーミアムで活用しているだけですから、タダで乗っかった上に商売するとは図々しい。というか、そんなものは簡単に見破られますので。そんなに楽して商売ができる訳がありません。せめて慎ましく紹介程度にすべきではないかと。

とは言うものの、これもあまりしつこいとウザイです。普通の人間関係を思えば、ウザイ人はたまに良いことを言っても相手にされなくなるもの。それはネットでも同じでしょう。お互い注意しましょうw

関わり方や使い方は人それぞれですが、人を不快にさせることはそんなに大差がありません。でも、逆に考えれば人を喜ばせることも同じ。そう考えると関わり方、使い方には十分配慮する必要のあることが判ってきますね。

コミュニケーションツールは利用者の人となりが出るものです。マメな人、細かい人、雑な人、しつこい人、素っ気無い人、テキトーな人、クドい人、エラソーな人、言われるがままの人、自己中心の人…。(私は自己満足な人?w)

これはアバターなどではなく、自分のキャラクターそのものをネットで表現しているだけに過ぎません。ネットにおけるその人の今のスタンスがよくわかるので、なかなか面白いですねぇ。

一方でfacebookやtwitterについて、いまだに「研究して、腑に落ちたら始める」という方も。多分、あなたが理解したときには世界中の人がほとんど理解済み。そのときには他のメディアが登場して、またそれを研究するはめになることを保証いたします!

まずは世界観の共有がオススメ。少しでも試しながら関わってみてはいかがでしょうか。


(岡橋秀樹) ←お問合せはここをクリック!

岡橋秀樹のFacebook 
岡橋秀樹のTwitter 
作品紹介Twitter 
 
 
★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★

名古屋でSEO対策に強いネット広告ならお任せ下さい!

◆おすすめネットチラシ
◇スエオカ通商様「マスキング用スポンジテープなら『スポンテープ』! 
◇車検のコバック久世橋店様「京都市南区で車検が安い!」 
◇フロンティア様「介護施設・福祉施設のフランチャイズ募集ならお任せ下さい!」 
◇フラワー・ジョワ様「名古屋で胡蝶蘭の配達・宅配ならお任せ下さい!」 
 
◆おすすめ簡易ホームページ   
◇さくら緑化様「名古屋で庭の工事、造園、ガーデンエクステリアならお任せ!」 

◆おすすめTwitter搭載型ビジネスサイト「SMBS」 
◇スポーツクラブ・アクトス様「B-RAMP」 

◆おすすめSEO対策コンテンツフラット型ホームページ 
◇様々なダンボール製造承ります!丸中紙工

この記事へのトラックバック アドレス

トラックバックURL(右クリックでURLのコピーをしてください)

フィードバックはまだありません...

コメントを残す


頂いたメールアドレスはこのサイト上には表示されません

頂いたURLは表示されます。
(改行が自動で <br /> になります)
(Name, email & website)
(ユーザに、メッセージ・フォームを通じた連絡を許可します (あなたのメール・アドレスは表示されません))
2019年6月
 << <   > >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

岡橋秀樹
名古屋市緑区鳴海町在住
三重県伊勢市出身
1968年1月生まれ・47歳

名古屋でWeb戦略ならおまかせ!

注目のメディアレップ企業・一六社のFC代理店「地域ホームページ鳴海」代表の岡橋秀樹がネット広告代理店としての営業活動と、実用的なSEO対策、Twitter活用など最新のITビジネス情報をご紹介いたします。

検索

XMLフィード

16ブログ     powered by b2evolution free blog software