アーカイブ: 2011年11月05日

2303 企画の実現力の差とは?

パーマリンク 2011/11/05 08:35:03 著者: netbiz メール
カテゴリ: 01 ITビジネス

「Facebookやtwitterを、御社でも取り入れて積極的に活用しましょう!その企画はこのように…」

このような感じでホームページやSNS活用の話が進み、社員全員がFacebookなどを開設、という話を最近良く聞きます。

ズバリ、大概の企画は失敗に終わるのではないかと。

理由の一つは、現実の仕事への導入が現実的でないから。多忙の仕事の合間や業務終了後にと言っても、そもそも仕事は忙しいもの。定時後も残業があって、優先順位を考えれば後回しにされることでしょう。では寝る前にでも?疲れていて無理!

もう一つの理由は、社員さんが自分達で考えた企画ではないから。もちろん導入や使い方などに関してのアドバイスは必要ですが、日々更新すべき内容については、現場に沿っていない企画を無理やり作るよりも、スタッフの方々とミーティングをする機会を作ったほうがよほどいいでしょう。

かつて、日産を再建したカルロス・ゴーンの成功の手腕の一つに、社内でファシリテーターを積極導入したという実績があります。ファシリテーターとは会議やミーティングで議論をスムーズに調整する人。要は社員全員の企画を取りまとめていく必要があるということです。

それまでの日産は、外部のコンサルタントに様々な企画を立案させていたのですが、それがことごとく不調に終わっていたとのこと。それが社内で社員の意見を合意させた企画を作ったところ成功して再建へ。実は社内の企画と外部コンサルの企画とでは、大筋での大差はなかったようで。

しかし、大きな違いは実現力でした。外からお仕着せられた企画と、自分達が討議を重ねて合意に導いた企画とでは、その後の実現性が全然違っていたのです。それはそうですよね、自分達の思い入れのある企画なのですから。何としてもやり遂げたいと思うのが当然ではないかと。

ITなど新企画の導入に際しても全く同様です。いくら素晴らしい企画でも、ただ「やれ」と言われたものより、自分達で考え抜いたもののほうが責任を持って実現させるに違いないでしょう。

私も軽い気持ちで提案せず、その企業様の実現性を配慮して、なるべく現場の方々ともミーティングをさせて頂くように心掛けています。あれもこれも盛り込むことは困難ですが、経営者、管理職とも違った視点で企画を客観的にチェックして、より現実的に軌道修正することも出来ますので!


(岡橋秀樹) ←お問合せはここをクリック!

岡橋秀樹のFacebook 
岡橋秀樹のTwitter 
作品紹介Twitter

★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★

名古屋でSEO対策に強い企画ならお任せ下さい!

◆おすすめネットチラシ
◇豚福本店様「忘年会・新年会に最適な豊田市の豚料理専門店!」様 
◇車検のコバック171長岡京店様「京都府長岡京市で車検が安い!」 
◇八幡自動車商会様「酒田市で板金・車の修理ならお任せ下さい!」 
◇シーアイエス様「金山・栄(名古屋市中区)でビル管理・マンション管理が安い!」 
◇フロンティア様「介護用品・福祉用品の販売ならお任せ下さい!」

◆おすすめ簡易ホームページ   
◇TMD様「建設現場・資材置場の防犯システム『タイガード』!」

2011年11月
 << < 現在> >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

岡橋秀樹
名古屋市緑区鳴海町在住
三重県伊勢市出身
1968年1月生まれ・47歳

名古屋でWeb戦略ならおまかせ!

注目のメディアレップ企業・一六社のFC代理店「地域ホームページ鳴海」代表の岡橋秀樹がネット広告代理店としての営業活動と、実用的なSEO対策、Twitter活用など最新のITビジネス情報をご紹介いたします。

検索

XMLフィード

16ブログ     powered by b2evolution