アーカイブ: 2015年4月

第3221回 畳屋さんホームページ、リニューアル!

パーマリンク 2015/04/30 08:55:48 著者: netbiz メール
カテゴリ: 04 ホームページ

ウチの事務所で営業+制作を手掛けた作品をご紹介いたします。

愛知県あま市の古覚製畳所(ふるかくせいじょうしょ)様ホームページをリニューアルさせていただきました!テーマは「名古屋(愛知県あま市)でおしゃれ畳・琉球畳と畳替えが安い畳屋」です。

公開以来、4年目を迎える比較的軽装備の作品です。ネットからの注文が増えてきたことから、目的をより絞り込んだ作品に変更いたしました。。

同社では紙媒体もほとんど使わず、地元で信用・信頼に基づく紹介営業を中心に展開。このホームページからは地元の営業活動のサポートよりも、特殊な商品であるおしゃれ畳や琉球畳のご依頼が多いことから、作品の内容をさらにフォーカスしたのです。

おかげさまで検索対策はバッチリ。地元大手とも十分に戦える状況です。現在の検索成果をご覧ください!


【検索キーワードと順位】(本日Google調査)

「あま市 畳屋 安い」 2位/1200000件中
「名古屋 畳屋 安い」 13位/556000
「あま市 畳 安い」 4位/25100
「あま市 畳屋」 8位/11600

「あま市 おしゃれ畳」 1位/6970000
「あま市 おしゃれ畳 安い」 1位/5580000
「名古屋 おしゃれ畳 安い」 6位/354000

「あま市 琉球畳」 1位/6610
「名古屋 琉球畳」 10位/467000
「あま市 琉球畳 安い」 1位/1930
「名古屋 琉球畳 安い」 5位/12400

「あま市 防虫畳」 1位/38800
「名古屋 防虫畳」 5位/87300
「あま市 防虫畳 安い」 2位/28400
「名古屋 防虫畳 安い」 2位/883000

「あま市 防水畳」 1位/3650000
「名古屋 防水畳」 5位/351000
「あま市 防水畳 安い」 1位/3980
「名古屋 防水畳 安い」 5位/351000





岡橋秀樹

第3220回 キビしい時代に生き残るにはなりふり構わず必死で戦う!

パーマリンク 2015/04/29 09:23:57 著者: netbiz メール
カテゴリ: 01 ITビジネス

士業と一般ビジネスの兼業を上手に事業化されている経営者様と打ち合わせをさせていただく機会に恵まれました。現在、進行中の新会社でのコラボレーションを想定してのミーティングです。

結果、双方にとってメリットの大きな新企画をまたしても構築できるのではないかと。実りある時間となりました。

実は今回のケースの他にも、同じように兼業型の企業様とのコラボは既にいくつか進んでいます。合理的にビジネスができるので、エンドユーザーにとっても使い勝手の良い展開。まさにWIN-WIN-WINなビジネスモデルをいくつも積み重ねている感じですね。それぞれを単品で見ると目新しさには欠けるのですが、組み合わせが面白いのです。

考えてみればごく自然な組み合わせなのですが、これまでには有り得なかったモデル。一体なぜでしょうか?

私が思うに、これまでの同業者の方々はほんの些細なプライドが邪魔していたのではないかと。Aの仕事をやっているのだからBの仕事をやる必要はない。もしくはBに従事しているのだから自分がAに関わる必要はない。…そんなの誰が決めたのでしょうか?従来の慣習だから?仕事の質がワンランク下がるとでも考えていたのでしょうか?

新しいビジネスを創出する一番カンタンな方法は、皆がやりたがらない仕事をすること。これに尽きますね!それを実践していらっしゃるビジネスマンと出会い、大いに共感させていただきました。

今回の企画でコラボさせていただく皆様は、比較的若くビジネス感がとても柔軟。そして業界の妙なしがらみや慣習にとらわれない自由で合理的な発想を基に仕事をされています。キビしい時代に生き残っていくためにはなりふり構わず必死で戦わねばならないので!

そしてそういう意味では我々も同じ。これまでにない発想でビジネスを創出するため、周囲のうがったモノの見方など気にしてはいられません。大切なのは骨太な思想を持ち、夢中で必死で取り組んで、成果をコツコツ積み上げていくことでしょう。

今回の良縁、良いコラボになりそう!何とか良い形で着地させたいものですね。ありがとうございました!!!




岡橋秀樹

第3219回 スペシャリストではなくジェネラリストが生き残る?

パーマリンク 2015/04/28 07:51:43 著者: netbiz メール
カテゴリ: 01 ITビジネス

IT業界で、しかもこれまで散々SEO対策だ何だと技術的なことを論じる機会も多かったのですが、そのような技術論先行型のビジネスに関わっているのはいい加減ウンザリしていました。

知識が足りないとも言えるのですが、それ以上に短期トレンドなビジネスの尻を追いかけても意味がなく虚しいだけなので。もちろん新しい技術は知っていた方がいいに決まっています。しかし、本当に必要なのは総合力でしょう。

このブログを始めた頃、おそらく10年近く前に書いた覚えがあります。この業界はスペシャリストではなくジェネラリストが生き残るのではないかと。

珍しく私にしては先見の明があったようです(?)。先に弁明しておくならば、超絶スペシャリストは話が別!そういう一種の天才にはなかなかお目にはかかれませんが。ただのスペシャリストでは沢山の仕事をこなせないという致命的な欠点がありますねぇ。

ジェネラリストになるためには資格があります。それはベーシックなプランニングがきっちりできるということ。初動を左右する企画が優れていないと、ただの器用貧乏で終わってしまう可能性が高いのです。

かつての私に書けなかったのは、ジェネラリストになれない場合。

それはスペシャリスト集団でジェネラルなチームを作ることですね!これとて企画にはジェネラルな感性が必要とされるのですが。

昔書けなかったのにはそれなりの理由があるのでしょう。つまり、その感性が備わっていなかったということです。では今完備しているのかといえば、10年後の私から見れば泣けてくるくらい稚拙なものだったりしてw

しかし、そう思えないと成長していないということですから!そういう意味ではこの10年でほんの少しだけは成長し、そして良いビジネス仲間にも恵まれたということではないかと。仲間も成長したということですね。

小手先の技術論に頼らない、骨太の企画を!まずは自分たちで動かしていかねば。さて、今日も長いミーティングに突入です!お楽しみに!




岡橋秀樹

第3218回 『格安葬』、さらに進化中!!!

パーマリンク 2015/04/27 08:02:52 著者: netbiz メール
カテゴリ: 01 ITビジネス

3月1日に公開したヒューマンライフスタイル「格安葬」ポータルサイト、問い合わせが急増しています!


愛知(名古屋)と岐阜の一部というエリア限定・低価格の「直葬」「一日葬」「家族葬」をメインとして、「お坊さん手配(派遣)」「戒名授与」「墓じまい」「墓の引越し」「格安納骨」「ペット戒名協会」など新企画をどんどんリリースしているのですが、仕事の注文以上に(!)コラボの申し込みが。ある程度想定をしていたことではあるのですが、正直に申し上げてここまで多いとは思っていませんでした。

既に多くの方と打ち合わせをさせていただいたのですが、皆様ビジネスの切り札を探しておられます。そこにこの『格安葬』の企画がバシッとハマったのでしょう!

特に多くの葬儀会社様からは、ライバルを駆逐するための戦略的な企画としてのコラボを望まれるケースが多いですね。全国の葬儀会社様から同様のリクエストがあって驚いているところです。かなり生々しいバトルになるかもしれませんw

しかし、それだけ期待されている企画に参加できて私も光栄です。個人的な交友関係の中でも興味をも行ってくださる方が多く居て、最近は休日でも対応に追われています。嬉しい悲鳴ですね!

企画はさらにブラッシュアップしていきますので、どうぞご期待ください!!!





岡橋秀樹

第3127回 大きな物語で壁を乗り越えろ!

パーマリンク 2015/04/26 09:16:22 著者: netbiz メール
カテゴリ: 01 ITビジネス

「全面的に差し替えましょう!」

自分たちが運営に関わるホームページの内容リニューアルの決断をしました。

正直申し上げて大変です。何よりも労力が要りますし。それに完成してまだ間もないので、果たしてタイミングがいいのかどうか。それでもより成果を高めるために見えてきたことがある以上、やらない訳にもいかない!苦渋の決断ではなく、ポジティヴに前を見た結果です。

これは普段の自分の営業活動にも影響を与えるでしょう。

と申しますのも、最近ではSEO対策の実現は当たり前。そこからどうやって成果を出していくかにこだわって提案を行っているからです。「ホームページ制作には物語が必要」とカッコつけて言ってはいるのですが、やはり自分でそれを実現することによって説得力は変わってくるはず。もちろん、これまでにお客様のホームページでも同じような仕掛けを提案してそれなりの実績は出しているのですが、自分たちでもしっかり成功の方程式を実践してモノにしているかどうかで、お客様からの評価は全然違ってくるのではないかと。

つまり、これが我々の大きな差別化戦略であり、大きな物語づくりなのです。

これも一つの大きな壁ですが、乗り越え甲斐がありますね!というか、乗り越えないと先は見えてこないのですが。




岡橋秀樹

第3126回 ネットでは零細企業・中小企業の下剋上も可能!

パーマリンク 2015/04/25 09:06:10 著者: netbiz メール
カテゴリ: 01 ITビジネス

「この理論は経営塾で学んだのですよ」

ある企業の経営者様との打ち合わせで、その方がこのような言葉を漏らされました。

かなり大きな勉強会で学んだことを活かして経営戦略を構築しているようです。しかし、その理論はそもそも誰に向けて作られたものなのでしょうか?

うかがえば、その塾に参加している経営者の大半は中小以上の規模である企業が大半。しかし、この話をしてくださった経営者様の会社は零細企業です。もちろん零細がダメだという訳ではなく、学んだ理論が果たしてその企業に向いているものであるかどうかというところがポイントではないかと。

会社規模に合わない企画を安易に、そして無理に真似をするとヤケドします!そのヤケドとは、たとえば一緒に学んだ中小以上の企業にお客様を根こそぎ取られるということ。同じ戦略なら規模の大きい企業が勝つ可能性が高いでしょう。また同レベルの企業同士で噛みつきあうことにもなりかねません。待っているのは共倒れかも。一刻も早く差別化戦略を取らなくては!

学んだ理論はとても大事で立派なものであると思いますが、盲信するのではなく、せめて自社レベルにアレンジすべき。「この理論は凄い!」と感心するばかりで、結局実現できない、成果を上げられないということでは意味がありません。経営理論とはある部分で「コツ」のようなものですが、そもそもコツとは誰でも真似ができるからこそコツであると言える訳で。

その辺りをネット戦略を例にしてお話させていただきました。やり方次第では零細企業・中小企業の下剋上も可能ですから!

学ばれたことからいかに勇気を持ってさらにテーマを深堀りしていけるのか。ネット戦略でのお手伝いならお任せください。




岡橋秀樹

第3125回 産みの苦しみなう!

パーマリンク 2015/04/24 08:12:47 著者: netbiz メール
カテゴリ: 07 営業活動

「もう少しの辛抱だね!」

この会話をこの半年で何度行ったことでしょうか?

様々なプロジェクトに関わっているのですが、タイミング良くというか間が悪くというか、すべてが同じような展開・順番で立ち上がってスタートしました。アレコレと煩雑な多忙さがあるのでなかなか大変なのですが、同時にワクワクした気分も沢山味わっています。…でも少し疲れますがw

まさに産みの苦しみなのでここが我慢のしどころですし、ここがもうひと踏ん張りのしどころ。出来る時にしっかり工夫をしておかないと、結果がついてきませんので。

そんな中、本当に助かっているのは周囲の仲間に恵まれているということ。皆さんの助けがなければ、とても私一人ではここまで出来ませんでした。心底感謝しています!

さて、いずれのプロジェクトも本当にもうすぐ結果が見えてくる状況まできました。皆さんの力添えのおかげで、最後まで頑張ることが出来そう!

そんな訳で、ウチの事務所は今年のゴールデンウィークはバッチリ営業します。鳴海の近くまで来られる機会がありましたら、どうぞお茶にでも誘ってください。




岡橋秀樹

第3124回 ビジネス交流会『第17回みんなのヒントルーム』、盛況でした!

パーマリンク 2015/04/23 08:48:58 著者: netbiz メール
カテゴリ: 01 ITビジネス

昨日、私が責任者を務めさせて頂くビジネス交流会「第17回みんなのヒントルーム」が開催されました!

毎月最終水曜日を基本に名古屋市中区の定例会場で各業界の最新情報から新たなビジネスの創出を目指す会。今回も様々な分野のビジネスマンが参加して、新たなビジネスチャンスが生まれています。
    
メインプレゼンはメンバーが発信する「ビジネスの種」を本格的にビジネス化するための企画。昨日のテーマは「LGBTビジネスを考える!」です。LGBTとはセクシャルマイノリティーのことで、ここに関わるビジネス市場は何と国内6兆円!ヒントルームで新たなビジネスモデルを作るため、様々な検証をしてみました。ユニークな意見もバンバン飛び交い、充実した内容になったと思います。進めていけそうなプロジェクトを立ち上げられそう。早速、月内にこのプロジェクトチームでミーティング開催が決定しました!


ヒントルーム発ビジネスのプロデュースを行う組織であるプロデューサー集団「ヒントルームLABO」も本格スタート。ヒントルーム内でこれまで進行中の企画「なわとびプロジェクト」などの状況報告が。さらに密かに進行中の企画の紹介、検討中の企画なども披露。期待が膨らみますね。


交流会ヒントルーム終了の後は、LABOミーティングも開催。ここでも多くの方が会場に残り、LABOが手掛けるプロジェクトや組織を説明したのですが、かなり活発に意見が飛び交い、ある意味で交流会以上にアツい時間となったのではないかと。さらには今後作成される定款の内容などについても言及されました。あっという間に時間が過ぎたので消化できず、さらに食事会へ突入。というか、ここまで夕食もなしだったので空腹に耐えられなかったのですがw


いよいよ充実してきたヒントルームですが、多くの人が関わる分だけ責任も伴うことになります。私これまではカタチだけの責任者でしたが、このあたりしっかりとコンプライアンスに自覚を持って運営していかなくてはなりません。

さらに良い仲間を求めていますので、このようなビジネス交流会やプロデュースチームに参加したいとのご要望がありましたら以下の概要をご理解の上で私までご連絡をお願いいたします。


◇「ヒントルーム」とは? 
参加者が他のメンバーのためになるビジネスのヒントを提案し合ったり人脈を紹介し合ったりすることで、新たなビジネス、ビジネスプロジェクトを創出していくスタイルの交流会。

◇「ヒントルーム」のスタイルとは? 
毎回ビジネスの種を45分程度でプレゼンテーション。参加者全員が自分のビジネス紹介も交えつつ、質疑応答やディスカッションを重ねて色んなビジネスヒントを出していく。



【次回のご案内】
◇第18回「みんなのヒントルーム」
メインプレゼン:那由多プロジェクト
    「空きビル活用に情報発信基地を!」
     パネラー/野田暁&岡橋秀樹 

【日時】2015年5月27日(水)18時分~20時
【場所】名古屋市中区のレンタルスペースCOMINI
【会費】2,500円(価格が変更となります)
【定員】40名


◆今後の予告
「第19回みんなのヒントルーム」
メインプレゼン:店舗リノベーションプロジェクト(仮)
    パネラー/長岡訓子&市来有希 

【日時】2015年6月24日(水)18時分~20時
【場所】名古屋市中区のレンタルスペースCOMINI
【会費】2,500円
【定員】40名



ヒントルームLABOのFacebookページはこちら。興味があり、趣旨に賛同できる方は私まで直接ご連絡を。会のコンセプトをご理解くださり、露骨な営業・勧誘目的の方やトラブルメーカー以外であれば大歓迎です。







岡橋秀樹

第3123回 実力が伝わるには時間が掛かる!

パーマリンク 2015/04/22 05:34:54 著者: netbiz メール
カテゴリ: 04 ホームページ

「問い合わせが来て大きな仕事に繋がりそうです…」

先日、あるホームページについて企業の代表の方から閉鎖してほしいとの要請がありました。やむを得ず閉じる準備をしていたところ、改めて代表の方から冒頭の連絡が。

困っておられるのが分かりました。

現在、このホームページは特殊なビジネスに関する内容ですので、検索エンジンでもかなり上位にランクされています。わざわざ遠方のお客様が、わらをもすがる思いで見つけて連絡して下さったとのこと。

仕事が未完了なのに、やはり消せませんよね?今後も同じような状況があるかもしれないのに、やはり消せませんよね?ガマンすればこういうことってあるものですから!

また、少し前にはセカンドサイトを閉鎖したお客様から慌てた様子で連絡があり、すぐに復活させてもらえないかと。

そもそもオフィシャルのホームページが検索上位に掲載されないので、サポートするためのセカンドサイトの制作オファーがありまして。完成後、セカンドサイトはもちろんのこと、オフィシャルもグイグイ上位へ。するとお客様は満足されたのか、もうセカンドサイトは不要だと。

で、削除したところオフィシャルもあっという間に圏外へ…。これに参って再度契約してくださいました。

上記2件、いずれの例も我々のSEO対策の実力をようやくご認識くださるまで、結構時間が掛かったケースです。これも仕事の一部ですから急に契約が切られても腐らず、とりあえず作品はすぐ再度取り出せるように新鮮な状態で保存しておりますのでw

もちろん純粋な新作、大歓迎です!!!




岡橋秀樹

第3122回 違うレベルのコツコツ型ビジネスに驚嘆!

パーマリンク 2015/04/21 07:06:42 著者: netbiz メール
カテゴリ: 09 ビジネスよもやま話

「その会社のことを知らなくても、マネージメントはできると思います!」

このように断言されて面食らいました。良い意味で、です。

企業管理職コーチングを手掛ける経営者様との打ち合わせの席でこのようなお話をいただいたのですが、これまでの自分のビジネスマンとしての価値観を打ち砕かれるかのような思いでした。

私はどちらかといえば現場至上主義。現場経験もない上司に何がマネージメントできるんだ!と考える、今どきのビジネスマンとしてはいささか古いタイプかも。幸いサラリーマン時代には経験がなかったのですが、もし現場経験もない上司がいきなりやってきたとしたら即座に反旗を翻していたことでしょう。

つまり私のような、いささかメンドくさいタイプの部下たちをどうやって上手に管理して仕事の能率を上げるかを管理職の方々にコーチングするのが、この経営者様のビジネス。このような手法はマネージメントの現場では当然かもしれませんが、面白かったのはそのノウハウでした。

そのコツを惜しみなく披露してくださったのですが、まさにコツは2つでコツコツ。努力を集積し、じっくり時間を掛けて取り組んでいく素晴らしいビジネスモデルです。あえてここには書きませんが、自分にはとても真似ができません。

素直にそれは凄い!と感嘆したところ、「岡橋さんが毎日ブログを書くのを私にはできないようなもので、私ができる仕事はこれなのですよ」とのこと。なるほど、納得です。とはいえ私とビジネスの難易度は違い過ぎるような気もしますがw

ご自身の仕事の内容を「遠隔マネージメント」「レンタル上司」とも表現されていたのですが、実に興味深かったですね。昨日はそのほんの導入部を聞いたに過ぎません。来月、ご主催のセミナーがありますので参加させていただくことにしました。私とはレベルの違うコツコツ型ビジネス、体感・勉強させていただきます!




岡橋秀樹

第3121回 無意識による理屈の積み重ねは本物の教養!

パーマリンク 2015/04/20 07:46:22 著者: netbiz メール
カテゴリ: 09 ビジネスよもやま話

「理屈じゃなくて感性なんだよね!」

先週ご一緒させていただいたベテラン経営者様からこのような話をうかがいました。

ホームページそしてビジネスの方向性についてのミーティングをしていた時のことです。かなり独自の経営理論をお持ちなので版今日させていただきたく、なぜそのような素晴らしい決断ができるのかという私の問いに対してのリアクションだったのですが。

この回答に関しては、私は甚だ疑惑を持っています!

疑っているのは「感性」と断じられたこと。

「感性」は確かに当たっていると思いますが、実際は「理屈」の積み重ねではないかと。

おそらくご本人も気付かれていない、もしくは気付いていても面倒くさくて説明できない・しないのでしょう。特にベテラン経営者様の場合、発言の数々が何気にノウハウの凄まじい集積であったりします。もはや無意識でポンポン飛び出すので、ご本人は感性だと思い込んでおられるのかもしれません。頭の中に、そしてカラダの隅々に染みついた経験が感覚的に、脳の回路を飛び越えてスッと出てくるのでしょう。そういう意味では感性というのもある意味当たってはいるのですが。

無意識による経験に基づいた理屈の積み重ね。つまりこういうことが本物の教養ではないかと!

それを指摘させていただいたところご本人は笑っていましたが、満更ハズレではなかったのかもしれないですねぇ。

私もこういうベテラン経営者になりたいものです!…そろそろ年齢的にはヤバいのですが。





岡橋秀樹

第3120回 今週水曜日はビジネス交流会『第17回みんなのヒントルーム』!

パーマリンク 2015/04/19 08:32:30 著者: netbiz メール
カテゴリ: 01 ITビジネス

おかげさまで4月22日(水)開催のビジネス交流会「第17回みんなのヒントルーム」への参加希望の方から何件かご連絡を頂戴しております。様々なビジネスに関わるプロフェッショナルな思想の方々が参加する、面白いイベントになりそうですね!


ビジネス交流会「第17回みんなのヒントルーム」
◇メインプレゼン“ビジネスの種”
LGBTプロジェクト
「マイノリティービジネスの可能性を検証する!」
パネラー/佐田慎司(外資系生保)&出田真太郎(司法書士)など

国内市場6兆円産業とも言われるLGBT(マイノリティー)ビジネスとは?ちなみにアメリカでは多様性という意味合いから「レインボー市場」とも称されているようです。どんな話が、そしてどんなニュービジネスモデルが飛び出すのか?ご期待ください!!!
 
【日時】2015年4月22日(水)18時~20時
【場所】レンタルスペースCOMINI(名古屋市中区)
【会費】1,000円
【定員】40名
【備考】参加希望の方はイベント申込ページから

参加していただくにあたり「ご自身の仕事内容など身元をつまびらかにしていただく」のは最低条件であるとお考えいただければ幸いです。参加者は皆様バリバリ働いていらっしゃる方々ですので、その場に参加してなお身分を明らかにできないというのは有り得ないのではないかと。

以下の方々も当交流会への参加をNGとさせていただきます。

・ご自身の営業活動のみにこの交流会のご利用したい方
・宗教勧誘目的の方
・マルチレベル・マーケティング(ネットワークビジネス)の関係者
・虚偽の肩書きや名刺で参加しようとする方

列挙したケース、実はこれまでの経験で何度か遭遇しております。その都度、煩雑な対応に追われて正直ウンザリしたことも何度かあります。特にネットワークビジネスに関してはビジネスモデルとして問題がある訳ではありません。残念なことに周辺の魑魅魍魎的な方々との付き合いでイヤ~な思いをすることが多々ありますのでNGとさせていただきます。

その他、トラブルメーカーの方など事務局の判断にてご参加を遠慮願うケースがありますので何卒、ご了承ください 。







岡橋秀樹

第3119回 予想外の反響に奔走中!

パーマリンク 2015/04/18 09:05:05 著者: netbiz メール
カテゴリ: 01 ITビジネス

3月に立ち上げたポータルサイト、ヒューマンライフスタイル「格安葬」の仕事に関わっているのですが、予想外の反響に驚いています。

取扱商品と企画へのオファー・問い合わせはもちろん、コラボ依頼が続出。最近では対応に奔走しています。開設してからこんなに早くこれほどのリアクションがあるとは思っていませんでした。

昨日も岐阜市へ出掛け、お寺さんと石材店様とミーティングを。無事商談が成立し、ご一緒に仕事をさせていただけることになりました。夜、事務所に戻ってきたら岐阜の別のお寺さんからもコラボ依頼のメールが。ご連絡が一日前ならお邪魔できたので無念!日を改めてお話させていただきます。対応させていただくことになりましょう。

今後もかなりびっしり商談のスケジュールが入っています。新しいことを始めるときには毀誉褒貶がつきものではありますが、ポジティヴな評価がかなり上回っており、関わるビジネスマンとしてはかなりの手応えを感じてきました。

以前もヒットした新企画の立ち上げに携わったことがあるのですが、その時と感覚が似ているような気が。それはコラボ先のリアクションです。

こういうとき、顕著な好反応があるのは大企業か小企業。中企業の反響は意外に薄いのです。これはどういうことかというと余裕があって新企画を十分検討・対応する余地がある企業、もしくは厳しい状況下にあり新企画に何とか展望を見出したい企業にとっては最適だということ。それなりに忙しく、余裕のあまりない企業は新企画に乗りにくいということでしょう。

そう考えてみると今回の企画でいえば何百年の歴史もあるような門跡や相当数の檀家を抱えるお寺、サービス内容で全国No.1の葬儀会社や全国展開をしている葬儀会社、100年以上の歴史を持つ石材店などとのコラボが進む反面、檀家数が激減して経営が厳しくなっているようなお寺からのアプローチも盛んです。

現在、コラボが進んでいるのは愛知・岐阜のみならず、北は北海道、青森、仙台~南は鹿児島、さらには東京、神奈川、千葉、静岡、大阪、京都などなど。これでさらにホームページが充実したら凄いことになるのではないでしょうか?

まだまだ隠し玉は用意していますので、今後の展開が楽しみです!

なお「格安葬」についてのコラボ先募集要項はコチラをご覧ください。




岡橋秀樹

第3118回 ペット戒名授与の協会設立!

パーマリンク 2015/04/17 07:29:37 著者: netbiz メール
カテゴリ: 01 ITビジネス

ヒューマンライフスタイル「格安葬」では、現在ペット向けの企画も準備中!

その第一弾として同社では「ペット戒名授与の天名(てんみょう)協会」を設立しました。

◆旅立った大切な“家族”のために
「ペット戒名授与の天名協会」
あなたの大切なワンちゃん、ネコちゃんに戒名をつけてあげませんか?

◇天名協会の設立背景はペットの家族化
近年ではペットの数(2,100万頭以上)が、15歳以下の子供の数(1,700万人以下)を超えています。今やペット、特にワンちゃんやネコちゃんを子供代わりに可愛がる家庭も多く、ペットが亡くなった時は家族同様に葬儀を行って供養してあげるのが珍しくない世の中になりました。

以前は合同火葬、そして合同納骨が主流だったのですが、最近では個別火葬、個別納骨が普及。火葬後はお坊さんにしっかり読経してもらうなど、人間と同じような手順でペット葬儀を執り行います。
※ペット数、人口数は統計局ホームページ、ペットフード協会の平成23年度データより

◆ペット供養のニュースタイルを提案
天名(てんみょう)協会では、ペット葬儀で大切にしてきたあなたの大切な“家族”を手厚く弔うためペット戒名を付けてあげることを推奨。
功徳と修行を積んだお坊さんが、あなたの“家族”のワンちゃんやネコちゃんに犬用・猫用の戒名を授与します。これからの犬の葬儀、猫の葬儀にはペットの戒名授与が当たり前になってくるのではないでしょうか。ペット供養の新しいスタイル、それがペット戒名の天名(てんみょう)です。

◇ペット戒名の授与 
15,000円(税抜)

◇ペット葬儀のお坊さん手配(派遣)
お布施 35,000円(非課税)
※お車代を含みます。天名授与は含まれません。

このビジネスモデルもかなり大型なものとなるかもせれません。状況次第ではヒューマンライフスタイルの活動から切り離して独立型の企画にしていくことになりましょう。



岡橋秀樹

第3117回 理屈で辻褄を合わせるのではなく、屁理屈が辻褄を合わせてくれる。

パーマリンク 2015/04/16 08:09:10 著者: netbiz メール
カテゴリ: 01 ITビジネス

「あなたが腑に落ちる頃には多分その企画は当たり前になっているので、導入するには手遅れですよ!」

ITビジネスを手掛けるようになって、幾度となくこの言葉を打ち合わせやプレゼンテーションで使ってきました。

こと技術的な理解が困難なこのビジネスでは、仕組みを理解するのが大変。おすすめは総論でざっくりと全体像を捉える方法。詳細を追求して整合性がないと感じたり、意味をしっかり理解できないので完全に理解してから、と考えていると全然先に進めません。むしろコトを進めながら大雑把な方向性だけ操舵してコントロールしつつ、細やかな微調整を徐々にしていくくらいのほうがいい。何せ技の進歩のスピードも尋常ではないので。

…とそんな感じで訴え続けてきたのですが、最近になっていざその主義主張を実際のネットビジネスに落とし込んでみると、いかに自分の思想が表面的で甘っちょろいものだったかが浮き彫りになります。

いや、以前が間違えていたということではありません。その時はこういうプレゼンが時流に合ったものでした。しかし、残念ながら時代の趨勢は想像を超えて早い!つまり以前と同じ感覚ではもう古いということなのです。

では今は何を求められているのか。答えは簡単で「売れたものが正しい」という至極普通の答えになってしまうのですが、細かい整合性を追求する理屈で辻褄を徐々に合わせていくような作業よりも、さらにスピードアップして「今は何が正しいのか」のみにフォーカスしてガシガシ仕事を進めていくスタイルでなくてはならないといいうことではないかと。

矛盾しているかのようですが、正しければ屁理屈は後からついてきて辻褄を合わせてくれるものなのです。今日は禅問答みたいになってしまいましたが、常にもう一枚思想の殻を破るつもりでいないと先には進めない。そういう時代でビジネスを続けていることを理解すべきなのでしょう。




岡橋秀樹

第3316回 皆さんが興味を持ち、面白がり、期待している!

パーマリンク 2015/04/15 05:25:54 著者: netbiz メール
カテゴリ: 09 ビジネスよもやま話

関わって約10か月近くになるプロジェクトがあります。

これまでのほとんどの時間を準備に費やしてきました。

作っては解体し、解体しては作る。この繰り返しです。徐々にブラッシュアップして良い内容に育ってきているのは分かっていました。とはいえ、自信はありません。それは私自身が初めて体験するビジネスモデルだったから。

ようやく自信を持つことができたのは、長い助走期間を終えてホームページという形でリリースできたときです。とはいえ、確信はありません。それはまだ完成度が低い状態であることを自覚していたから。

しかし、この壁を越えないと次の展開はありません。一抹の不安を抱えつつ次なる展開へ前向きに取り組むことが出来た理由、それは関わるビジネスマンが徐々に、そして確実に増えてきたこと。皆さんがこのビジネスモデルに興味を持ってくださり、面白がってくださり、期待してくださったからです。

これは不安を払しょくするほどの自信につながりました!

そして最近、それがようやく確信に変わってきました。成果が出始めたのです。

面白いもので、あれほど動かなかった状況が一気に動き始めました。

そして皮肉にも、そういう時に限って他の仕事も結構忙しかったりするものでw

しかし、ビジネスのいい波なんてそんなものかもしれません。悠然と構えているより、慌ただしくジタバタしていたほうがいい。ただし、その時は必ずポジティヴな姿勢で。「ツキがツキを呼ぶ」などと言いますが、それは必ず関わる人達の前向きで明るく、楽しい姿勢が周囲に伝染しているもの。だから仕事が仕事を招くのではないかと。

さぁ楽しくなってきました!というかこの状況を楽しまずしてどうする?そして、まだまだ楽しくなりそうですよ!!!




岡橋秀樹

第3315回 新作・安心で格安『お墓の引越し』ホームページ!

パーマリンク 2015/04/14 08:14:20 著者: netbiz メール
カテゴリ: 01 ITビジネス

ヒューマンライフスタイル「格安葬」の新しいホームページが公開されました。


安心で格安の「お墓の引越し」です!


身近で安心な場所へお墓を引越しませんか?

最近では様々な理由でお墓がご住まいから遠方になってしまうことがあります。気にはなるのだけど、頻繁に訪れて墓参り・供養をすることができない…。

身近な場所への「お墓の引越し」という新たな選択。まずは相談から始めてみませんか?きっとそれだけでも安心できるはずです。

安心で格安の「お墓の引越し」は敷地の広さで2種類の料金設定。抜魂式・標準工事・入仏式を含み一般(竿石27cm未満・2㎡未満)ならば48万円(税抜)、大型(竿石27cm以上・2㎡以上)ならば99万円(税抜)が標準価格です。なお、手続き代行には専任の行政書士さんが対応なのでより安心できるはず。

現時点での対応地域は東海地区(愛知県全県、岐阜県南部、三重県北部)、関西地区:(京都府、大阪府、滋賀県、奈良県北部、兵庫県南部)。今後はさらにエリアを広げて活動していきます。

まずはヒューマンライフスタイルのホームページからお気軽にお問い合わせください!




岡橋秀樹

第3314回 『できない』というネガティヴな言い訳よりも、『やってみる』というポジティヴな姿勢で!

パーマリンク 2015/04/13 08:42:20 著者: netbiz メール
カテゴリ: 09 ビジネスよもやま話

昨日のブログで「非連続性の連続こそビジネスの醍醐味」という内容をFacebookにUPしたところ、ビジネスマンの大先輩から「キックオフの緊張感、何が来るか分からない不安感、結構好きです」というリアクションを頂戴しました。

私は「そういうときは不安よりも恍惚が上回ります」とお答えしたのですが、このような感覚を持てないと新しいことにはチャレンジできませんね。能天気だと言ってしまえばそれまでかも(先輩、失礼!w)。でも新しいことが起こると、もしくは起こりそうだとビジネスマンとしてはワクワクします。

これって自分のビジネスとは直接関係ない場合も多いのですが、まず「自分には何が(お手伝い)できるだろう?」とか考えてしまうことから始まるのではないかと。何かが始まるとき、始まりそうなとき、その行方をしっかり見てワクワクしたい。できることならそこで自分が何か協力し、できることならそこで学び、さらにできることならそこで仕事を創りたい。そんな感じでしょうか。

何事もまず一歩踏み出さないと前には進みません。動きもせずに「自分にはできないのではないか」というネガティヴな言い訳を用意して逃げるよりも、「まずはとにかくやってみよう」というポジティヴな姿勢でビジネスには取り組みたいものです。

リスクヘッジなんて小賢しいことを計算をしようとしても、分からないものは分からないですから!ならば回避するのではなく、まずは動いてみたほうがいい。後悔や自己嫌悪はイヤです。

「猫に九生あり」。と言う訳で幾度倒れようともしぶとくガンガン攻めていきたいのですが「好奇心は猫をも殺す」。これも正論なのでほどほどにw




岡橋秀樹

第3313回 非連続性の連続こそビジネスの醍醐味!

パーマリンク 2015/04/12 08:50:01 著者: netbiz メール
カテゴリ: 01 ITビジネス

日々ITビジネスに携わっているのですが、つくづく因果な商売だと思います。

これまで勉強を怠けてきた私が、こうも常に新しいことを学ばなければならないとは。

まずは自分のビジネスに関わるIT系の最新情報。正直申し上げればこれだけでも十分にお腹いっぱいなくらいです。日進月歩が速すぎて、私がようやく腑に落ちた頃には既に情報がアップデートされている、もしくは全く異なる概念が登場しているという感じで。

そしてもっと大事なのがお客様の仕事に関わる情報。さすがに長年やっていると同業社様での経験や憶測での応用は可能になってきました。が、それでも勉強しなくてはならないことばかり。それが当然だと考えて混乱しがちな状況に何とか折り合いを付けています。

仕方がないので「非連続性の連続こそビジネスの醍醐味だ!」とうそぶいているのですが、本当は結構ツラいw

とはいえ、こういうことでもないとしっかり学習もしないような性分なので、もしかしたら身の丈にはあっているのかもしれないという気持ちもあったりして。

これまでに積み上げた何気ない知識が普段の仕事にサラッと活きるような経験も何度かしてきました。そういう時は何気に自分の成長を感じて嬉しくなることも。学生時代は勉強に意味を見出せませんでしたが、人生50年近くも生きてようやく理解できるとは。つくづくオツムの出来がどうかしていると思います。

実際にはこのようなことを感じているのは私だけではないでしょう。誰でも仕事を続ける限り日々の学習、修練に終わりはありません。仕事とは学習意欲と知識欲、そして向上心を必要以上に満たす人間の成長には欠かせないものです。私も今の環境に感謝して仕事を頑張らねば!




岡橋秀樹

第3312回 一歩踏み出す勇気を持って、コツコツと!

パーマリンク 2015/04/11 08:37:40 著者: netbiz メール
カテゴリ: 04 ホームページ

「ブランド名を出さずに宣伝してみてはいかがですか?」
「それ、いいねぇ!」

いささか乱暴な提案であるとは思ったのですが、そのお客様はコトのほか喜んでくださいました。

業界筋では名前の通ったブランドではあるのですが、一般的な知名度はイマイチ。しかし業界での信奉は絶大なものが。つまりブランドに乗っかろうとする余り、いささか浮世離れして一般的な展開ができなくなっている傾向にあるようです。「業界の常識は一般の非常識」という形容がピッタリ当てはまりそうですね。

つまりブランド名を出さない代わりに、用途がしっかり伝わるようにすればいいという企画なのですが、ここで次の問題も解決できるはず。と申しますのも、現在は商品の宣伝が「何でもできる」的なものになってしまっているところ。「何でもできる」=「何もできない」という意味合いで捉えるべきなのです。結局は際立った特徴がスポイルされているだけ。これは勿体ない!

「ここは勇気を出してテーマを絞ってください」と申し上げました。何かに特化した用途に向けて徹底的にアプローチすべきでしょう。その方法論が成功したら次の絞ったテーマを同じように展開し、徐々に広げていけばいいのです。コツコツ型なので手間は掛かりますが、この方が確実。よしんばスベったとしても傷は浅くて済みますので!ぜひ、はじめの一歩を踏み出す勇気を持っていただきたいですね。

そのために必要なのは、徹底したストーリーづくり。用途に応じた商品を販売するため、その用途をエンドユーザーが想起するような物語を紡ぎ出して宣伝に使うのです。地味でコツコツして一見遠回りな、しかし的確にターゲティングできる企画、これは私の得意分野。ホームページ制作でそのお手伝いをいたします。差別化できますよ!

次回の社内ミーティングで早速揉んでいただけることになりました。何らかの形でご一緒できれば幸いです!!!





岡橋秀樹

第3311回 緑区のお米屋さんのホームページが絶好調!

パーマリンク 2015/04/10 09:28:25 著者: netbiz メール
カテゴリ: 04 ホームページ

ウチの事務所で営業+デザインを手掛けたホームページが好調です!

名古屋市緑区でお米マイスター・きき酒師のいるお米屋「水車屋」


昨年末に開設して、徐々に内容をブラッシュアップしています。また店長の小島さんが日々UPするfacebookページとも連動しており、検索対策でも良い効果が出てきました。ちなみにホームページにただFBページの更新状況を貼り付けているのではなく、一旦テキストに置き換えて更新するシステムを採用。これでSEO対策にもかなり有効となっているのです。

水車屋では出産内祝いのギフト「赤ちゃん米」にも注力。赤ちゃんの出産時の体重と同じ重さのお米を内祝いに使ってもらうための企画で、ユニークなギフトとして人気を集めているとか。ホームページからも順調に問い合わせが来ているとのことで、制作側としては嬉しい限りですね。さらにブラッシュアップを重ねていきますので!

SEO対策は絶好調!以下のような成果が出ています。ぜひご覧ください。


【検索キーワードと順位】(本日Google調査)

「緑区 米屋」 1位/43,300件
「緑区 お米」 1位/665,000
「緑区 酒屋」 3位/150,000
「緑区 お米」 3位/1,470,000
「名古屋 米屋」 4位/325,000件
「名古屋 赤ちゃん米」 1,2位/770,000
「名古屋 お米マイスター」 3位/314,000
「名古屋 きき酒師」 4位/56,500
「名古屋 出産内祝い」 3位/193,000
「名古屋 出産内祝い 米」 1,2位/77,100
「名古屋 出産内祝い 酒」 3,4位/915,000





岡橋秀樹

第3309回 ヒントルームLABOミーティング、時間が全然足りない!

パーマリンク 2015/04/09 08:05:56 著者: netbiz メール
カテゴリ: 01 ITビジネス

私が責任者を務めるビジネス交流会「みんなのヒントルーム」からスピンオフしたプロデューサーチーム「ヒントルームLABO」の第2回ミーティングが昨日開催されました!

交流会「みんなのヒントルーム」では、参加者が仕事で実現したいけど1人ではなかなかできない企画をプレゼンする「ビジネスの種」を披露し、そのテーマで仲間がディスカッションするスタイル。その中から本格的にビジネス化できそうなものを実現させるためのチームが「ヒントルームLABO」ということになります。

現在いくつかのプロジェクトが立ち上がり、それぞれの企画のプロデューサーがあちこちでミーティングを重ねている最中。イベントへの参加や商品化、情報発信基地の提案や店舗計画などなど、実に面白く濃い内容の仕事が本当に動き始めました。

中でも今最もアツいプロジェクトが愛知県が全国一の生産量を誇るなわとびをテーマにした「なわとびプロジェクト」。いくつかの商品化が急ピッチで進行しています。今後はプロジェクト名を「NOW WHAT TO BE?」(ナワトビ!)で統一することに。常に遊び心を忘れず、楽しく仕事を進めていける企画になったのではないかと。

しかし、悩みもあります。悩みというか嬉しい悲鳴なのですが。

まずは企画が一気に沢山動き始めたこと。クライアントありきで〆切のキビしい案件もあり、企画書などに追われる仲間もいます。まだ始動したばかりなのに、こんなに仕事が押し寄せるとは。幸い、良い仲間に恵まれているので着実に実現化していくだけなのですが、もっと良いプロジェクトが実現できるようスタッフも増やしていくつもりです。

そして時間が全然足りない!皆さんプロのビジネスマンとして活躍する方々なのでLABOミーティングはミーティングの日時を決めているのですが、昨日も借りていた会議室では全然話が終わらず、結局は延長戦へ。こういう時間の見直しも本気でしないとダメですね。

このように仕事を楽しく真剣に創出するためのプロデューサーチーム、そしてビジネス交流会にご興味のある方は、どうぞ「みんなのヒントルーム」へご参加ください!


◆ビジネス交流会「第17回みんなのヒントルーム」

◇メインプレゼン“ビジネスの種”
LGBTプロジェクト
「マイノリティービジネスの可能性を検証する!」
パネラー/出田真太郎(司法書士)&佐田慎司(外資系生保)

国内市場6兆円産業とも言われるLGBT(マイノリティー)ビジネスとは?ちなみにアメリカでは多様性という意味合いから「レインボー市場」とも称されているようです。
このビジネスを語るのは司法書士と外資系生保ビジネスマンの2人。どんな話が、そしてどんなニュービジネスモデルが飛び出すのか?ご期待ください!!!
 
【日時】2015年4月22日(水)18時~20時
【場所】レンタルスペースCOMINI(名古屋市中区)
【会費】1,000円
【定員】40名
【備考】参加希望の方はヒントルームLABOまでDMを!



岡橋秀樹
    

第3308回 政治的発言はしないつもりでしたが、今回は友人のために。

パーマリンク 2015/04/08 05:28:42 著者: netbiz メール
カテゴリ: 10 その他

「Facebookを全部消して新しいのにしたんだよね」

4月26日に行われる市議選に新人として立候補している友人が、少し前に連絡をくれました。

立候補することは知っていたので「身辺整理?」と悪いジョークを飛ばしたところ結構な真顔で「本当、それに近い」とのこと。

念のために言っておきますと、大学時代からの友人である彼はとても真面目で勤勉。そして経営者としてもいつもユニークな発想で私を驚かせてくれていた存在です。地元でも商工会などで骨身惜しまず活躍しており、そういえばお父様も議員だったので今回の出馬はなるほどと納得したものでした。問題があるとすれば私のようないかがわしい輩と交友関係があることでしょうか。足を引っ張るとマズいので敢えて名は伏せますねw

そんな彼がなぜ、FBを消すのでしょうか?

それは政敵に露骨な嫌がらせをされたからだそうです。

過去にFBでUPした飲み会などの写真に難癖を付けられたとか。それらの飲み会の後、飲酒運転をして帰ったと選挙事務局に通報されたと。実際、立候補していなくてもそんなことをする人間ではありませんし、実にバカげたあり得ない中傷なのですが、でもそれをいちいち申し開きに行かねばならないのでウンザリしてしまったそうで。後ろめたいことなど何もないのですが、こんなことが続くならとやむを得ず閉鎖に到ったとのこと。

ネガティヴキャンペーンは政治の有効な手法の一つではありますが、完全なでっちあげはいかがなものかと。というか、政敵もそんな暇があるならちゃんと選挙活動しろ、というところですか。

ポジティヴに考えるのであれば、私の友人はそれだけ強烈な敵で実力があるということでしょう。残念ながら選挙区が違うので私が彼に投票はできないのが残念ですが、地元のためにもしっかり尽くしているこういう真っ当な人間が政治家として選ばれるべきだと強く思います。

Fくん、頑張れ!!!!!!!





岡橋秀樹

第3307回 完成度はまだ0.2%?

パーマリンク 2015/04/07 07:41:42 著者: netbiz メール
カテゴリ: 01 ITビジネス

3月1日に公開したヒューマンライフスタイル「格安葬」ポータルサイト、続々と新企画を投入して早くも100ページを超える大型ホームページに成長しました。


愛知(名古屋)と岐阜の一部というエリア限定・低価格の「直葬」「一日葬」「家族葬」をメインとして、「お坊さん手配(派遣)」「戒名授与」「墓じまい」など様々な関連サービスを展開。今後も「墓の引越し」「格安納骨」などどんどん企画がひろがっていくことでしょう。

検索エンジンでの動きも堅調で徐々にエリアを拡大しつつブラッシュアップしているのですが、先日担当のシステムエンジニア氏とミーティングしていて衝撃の事実が。

「完成度はまだ0.2%くらいですよ!」

せめて2%くらいでは?とリアクションした私でしたが、「いや0.2%程度です!」と力強く念押しされてしまいましたw

これは他の企画が未公開であるということ、全国展開していくためにはまだ地方限定のサービスが多過ぎることが要因です。おそらく最後まで完成という形はないのでしょうが、それにしても気の遠くなるような制作作業!改めて制作スタッフの方々には頭の下がる思いですね。

かくいう私も一応コンテンツ制作という立場で日々原稿をアレコレ作成するのには苦労しています。さらに様々なコラボも営業的に広げていかないと!





岡橋秀樹

第3306回 わずか半年でポンコツに!

パーマリンク 2015/04/06 07:21:09 著者: netbiz メール
カテゴリ: 10 その他

先週からジムでのトレーニングを半年ぶりに再開しました。

昨年の秋、かなり仕事が立て込んできたため、いったんジム通いを中止することにしたのです。それまでの丸2年間は週3回のペースでしっかり鍛えたので、しばらくは体力の貯金もあるだろうとタカをくくっていたのですが…甘かったですね!

それでもボチボチとは運動をしていたのですが、意志の弱さゆえかしっかり継続が出来ずグダグダに。みるみる体重がリバウンドしていき、体力が落ち、カラダのあちこちが悪くなってきる始末。情けない。

という訳で改めて無理に時間を作ってでも、というか以前そうだったように「これも仕事だと思って」体力づくりを再開することにしました。

初日、ジムに行って少し体を動かしてみたら思ったより体が動くので、半年前とほぼ同じメニューでやってみました。いささかキレは悪いような気がしたのですが、結構イケるので頑張ってきたのですが…。

歳を取ると筋肉痛は翌々日にくるといいます。ほぼその通りですね!終了直後からどんよりとした体の重さと熱さがあったのですが、次の日の夜にいきなり激しい筋肉痛がやってきました。翌々日など腹筋が痛くて体を直立させることができません。股関節にもダメージを受けていたので、まともに歩くこともできない状態で。

しっかり中3日間休みを取り、ようやく筋肉痛が取れた昨日の朝に再度トレーニングへ。今度は違うメニューをこなしたのですが、これも今の私には結構キツいもの。今度は運動直後に疲労で思い切りヘバって昼寝を。最近は運動不足による肩凝りがあったのですが、それが運動で一気に出てひどい頭痛も。ついでにお腹もおかしくなってしまいました。これって好転反応のようなものかもしれませんねぇ。

わずか半年で何とポンコツになったことかと嘆く気持ちと、半年前は結構ハードなトレーニングをしていたのだなぁと自分に感心する気持ちが半々です。少し前までできていたことが今の自分にできない道理はありませんし、やればできる自分にも少し自信は持っているので、また良い状態に持っていけるでしょう。

生涯学習ということばがあるのと同じで、生涯運動を継続できるくらいに考えておかないと。アタマも錆びますが、体はおそらくそれ以上のハイペースで錆びていくに違いありません。

正直に申し上げれば仕事は半年前と変わらないくらい忙しくはあるのですが、それでもバランスよく調節していかねば。これが自分の新しい仕事と信じて。

楽しくやりますよ!




岡橋秀樹

第3305回 仕事でも人生でも自分という物語を作って、その物語を楽しみましょう。

パーマリンク 2015/04/05 09:20:45 著者: netbiz メール
カテゴリ: 09 ビジネスよもやま話

「いい映画を観ろ。いい音楽を聴け。いい本を読め。いいテレビ番組を観ろ。いい人に会え。いいスポーツをしろ。いい食事をしろ。いいデートをしろ!」

先日、仕事に疲れた若いビジネスマンに「いい仕事をする秘訣は何ですか?」と尋ねられました。

「キミは質問すべき人間を間違えている!」とお伝えしたところ、「岡橋さんはいつも楽しそうに仕事をしておられるので」と。

思い切り事象の一側面しか見ておられないタイプのようですw

誰でも仕事をするのに大変な思いをしていない訳がありません。というか、そもそも大変ではない仕事などありません。大変な中でも自分がワクワクできる喜びを見出すしかありません。

その大変さをどう感じるのかは自分の感性次第です。

一応私もアラフィフとなり、四半世紀ビジネスマンをしているので仕事の大変さや辛さを表情や態度に出さずに過ごせるようにはなったようです。そこで、かつての私のように悩める若者には冒頭のようなアドバイスをさせてもらいました。自分自身の感性を磨くしかないと。

仕事でも人生でも自分という物語を作って、その物語を楽しみましょう。ハッピーエンドはなかなか見えてこないですが、一歩ずつ近づく努力を!

若者が春に思い悩む姿を見て、フレッシュマンの分際でナマイキな態度を連発。結局引っ込みがつかなくなって凹みまくった自分の若い頃を思い出して苦笑できる歳にはなりました。

お互い頑張りましょう!




岡橋秀樹

第3304回 企画にはノウハウ、技術、知識、経験をすべて持ちこんで!

パーマリンク 2015/04/04 00:57:52 著者: netbiz メール
カテゴリ: 01 ITビジネス

最近、おかげさまでホームページ制作のオファーをまたしても数多く頂けるようになってきました。

お客様、そして仕事に強力してくださる仕事仲間であり友人でもある方々、そして制作を手掛けてくださるスタッフの皆様に感謝を!私一人では何もできません。皆様の協力あっての今であると実感しております。

まずはスマホの普及によってスマホサイトの需要が高まったことによる受注がタイミングよく増加してきました。最近ではスマホサイトとPCサイトを同一URLにすることで検索対策を上位に保つ企画「レスポンシブデザイン」が当たっていますね。また簡易な動画の普及もリニューアルには一役買っています。これもホームページとの併用で効果が出ますので。

しかし、技術に頼るだけでは所詮ブームに乗った付け焼刃のようなものです。本質的には技術以上に企画内容そのもの、そしてそれらに導かれるコンテンツそのものがGoogleなど検索エンジン、そしてエンドユーザーから評価される時代ですので。

企画づくりに必要なのはストーリーづくり。お客様はこの設定にとても困っておられるのです。以前はコピーライトをサクサクできれば何とかモノになっていたのですが、安易な技術ではそれも説得力に欠けるでしょう。システムで原稿作成するシステムもありますが、私に言わせれば笑止千万といったところ。

ここにノウハウ、技術、知識、経験をすべて持ちこんでお客様と一緒にしっかり苦労してコツコツ作り上げていかないとダメでしょう。

そんなことをすべて出来る制作者はなかなか居ません。が、そこをプロ集団で手分けしてしっかり仕事を創り上げる環境を用意すべし。これが重要なのです。

この数年で周囲の仲間や関係スタッフなど、ようやく私の理想とするインフラが整ってきました。今こそ他には真似できない差別化が図れるはず!さぁ、ここから面白くなってきますよ。

ご期待ください!!!




岡橋秀樹

第3303回 格安の戒名授与ホームページが公開!

パーマリンク 2015/04/03 08:38:30 著者: netbiz メール
カテゴリ: 01 ITビジネス

ヒューマンライフスタイル「格安葬」の新しいホームページが公開されました。

格安の「戒名授与」


これは全国対応の企画です。戒名もネットで授与していただける時代になりました。功徳を積んだお坊さんがしっかりとした戒名を安い値段で授けてくれます。主な宗派に対応するほか、お寺さんからは戒名授与証が送られてくるので安心。ペットの戒名「天名(てんみょう)」にも対応可能です。

戒名と戒名料については、「信士(しんじ)・信女(しんにょ)・釋(しゃく)・釋尼(しゃくに)」が2万円(税抜・以下同)、「居士(こじ)・大姉(だいし)・院信士(いんしんじ)・院信女(いんしんにょ)」が3万円、「院釋(いんしゃく)・院釋尼(いんしゃくに)・院日信士(いんにちしんじ)・院日信女(いんにちしんにょ)」が6万円、「院居士(いんこじ)・院大姉(いんだいし)」が9万円。またペット戒名「天名(てんみょう)」は1.5万円と、かなり格安の企画になりました。

まずはヒューマンライフスタイルのホームページからお気軽にお問い合わせください!




岡橋秀樹

第3303回 格安の戒名授与ホームページが公開!

パーマリンク 2015/04/03 08:38:29 著者: netbiz メール
カテゴリ: 01 ITビジネス

ヒューマンライフスタイル「格安葬」の新しいホームページが公開されました。

格安の「戒名授与」


これは全国対応の企画です。戒名もネットで授与していただける時代になりました。功徳を積んだお坊さんがしっかりとした戒名を安い値段で授けてくれます。主な宗派に対応するほか、お寺さんからは戒名授与証が送られてくるので安心。ペットの戒名「天名(てんみょう)」にも対応可能です。

戒名と戒名料については、「信士(しんじ)・信女(しんにょ)・釋(しゃく)・釋尼(しゃくに)」が2万円(税抜・以下同)、「居士(こじ)・大姉(だいし)・院信士(いんしんじ)・院信女(いんしんにょ)」が3万円、「院釋(いんしゃく)・院釋尼(いんしゃくに)・院日信士(いんにちしんじ)・院日信女(いんにちしんにょ)」が6万円、「院居士(いんこじ)・院大姉(いんだいし)」が9万円。またペット戒名「天名(てんみょう)」は1.5万円と、かなり格安の企画になりました。

まずはヒューマンライフスタイルのホームページからお気軽にお問い合わせください!

第3302回 ビジネス交流会『第17回みんなのヒントルーム』、次回のテーマはLGBTビジネス!

パーマリンク 2015/04/02 08:38:52 著者: netbiz メール
カテゴリ: 01 ITビジネス

来る4月22日、私が責任者を務めさせて頂くビジネス交流会「第17回みんなのヒントルーム」が開催されます!


毎月最終水曜日を基本に新たなビジネスの創出を目指す会で、今回の企画は以下の通り。

◇メインプレゼン“ビジネスの種”
LGBTプロジェクト
「マイノリティービジネスの可能性を検証する!」
パネラー/出田真太郎(司法書士)&佐田慎司(外資系生保)

国内市場6兆円産業とも言われるLGBT(マイノリティー)ビジネスとは?ちなみにアメリカでは多様性という意味合いから「レインボー市場」とも称されているようです。このビジネスを語るのは司法書士と外資系生保ビジネスマンの2人。どんな話が、そしてどんなニュービジネスモデルが飛び出すのか?ご期待ください!!!
 
【日時】2015年4月22日(水)18時~20時
【場所】レンタルスペースCOMINI(名古屋市中区)
【会費】1,000円
【定員】40名
【備考】参加希望の方はヒントルームLABOのFacebookページまでDMを!
    

参加者全員が自己紹介をしながら今回の“ビジネスの種”についてビジネスヒントを提案していきます。ここでのディスカッションからニュービジネスが誕生するかもしれません。これぞヒントルームの本質・醍醐味!

この会から沢山のビジネス、ビジネスプロジェクトが始動しましたが、それらのビジネスを実務的・機能的・合理的に活動できるよう支援するビジネスプロデューサー集団「ヒントルームLABO」も発足。こちらの活動も活発になってきました。

現在、アツく進行中なのは「“なわとび”をビジネスのカタチにする?」。NPO法人ジャパンジャンプローププロジェクト(JJRP )に関わるイベントプロデューサー氏持ち込みの企画で、なわとびの素材を使った商品を企画・製造・販売するのが目的。ヒントルームを離れてかなり具体的なプランが色々提案され、イベント出展などかなり具体的になってききました。会ではその他進行中の企画も併せて報告をさせていただきます。

ビジネス交流会「みんなのヒントルーム」、プロデューサー集団「ヒントルームLABO」にご興味のある方は遠慮なくお申し出を!活動内容をご理解の上で私までお問い合わせくださいね。





岡橋秀樹

第3301回 “墓じまい”ホームページのSEO対策が早くも堅調!

パーマリンク 2015/04/01 05:04:05 著者: netbiz メール
カテゴリ: 04 ホームページ

先週末に公開したばかりの新企画ヒューマンライフスタイル「格安葬」の「墓じまい」ホームページが早くも検索上位に掲載され始めました!


無縁墓になる前に「墓じまい」をおすすめします。様々な理由でお墓を守り続けることができなくなることがあります。だからといってお墓を放置してしまうと、やがては無縁墓になりかねません。「墓じまい」という選択を真剣に考える良い機会ではないでしょうか?

価格帯も安心で格安のプランになっており、最安値の企画は墓の解体工事を含め28万円(税別)となります。現在の対応エリアは東海地区(愛知県全県、岐阜県南部、三重県北部)、関西地区(京都府、大阪府、滋賀県、奈良県北部、兵庫県南部)。全国展開も視野に入れて展開中。

本日時点でのSEO対策をご覧ください!

【検索キーワードと順位】(Google調査)

「墓じまい 安い」3位/63,100件中
「墓じまい 格安」1位/13,200
「墓じまい 名古屋」10位/28,100
「墓じまい 名古屋 安い」1位/21,900
「墓じまい 名古屋 格安」1位/5,010
「墓じまい 愛知」33位/22,700
「墓じまい 愛知 安い」5位/55,300
「墓じまい 愛知 格安」1位/15,000
「墓じまい 岐阜」22位/15,800
「墓じまい 岐阜 安い」1位/43,6000
「墓じまい 岐阜 格安」1位/19,900
「墓じまい 三河」1位/50,000
「墓じまい 三河 安い」1位/9,020
「墓じまい 三河 格安」1位/693

さらにページや企画が増えていきますので、ネットで盤石の体制が整ってくるでしょう。ご期待ください!




岡橋秀樹

2015年4月
 << < 現在> >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

岡橋秀樹
名古屋市緑区鳴海町在住
三重県伊勢市出身
1968年1月生まれ・47歳

名古屋でWeb戦略ならおまかせ!

注目のメディアレップ企業・一六社のFC代理店「地域ホームページ鳴海」代表の岡橋秀樹がネット広告代理店としての営業活動と、実用的なSEO対策、Twitter活用など最新のITビジネス情報をご紹介いたします。

検索

XMLフィード

16ブログ     blog tool