« 第3247回 拡大・リニューアル提案へ!第3245回 お客様の物語の“語り部”を目指して。 »

第3246回 雨が降っても風が吹いても、ポストが赤いのもすべては自分の責任。

第3246回 雨が降っても風が吹いても、ポストが赤いのもすべては自分の責任。

パーマリンク 2015/05/25 08:05:40 著者: netbiz メール
カテゴリ: 01 ITビジネス

「自社ではなかなか更新ができないんだよね。でも更新をお願いするとお金が掛かるでしょう?」
「Facebookやブログで自社更新するという手もあります。が、定期更新は結構手間なので、方法としては…」
「それでいこう!社員を誰か担当にさせるから!」
「できるだけ社員さんにご負担のないようにお願いしますね!」

ホームページ完成、数か月後。

「結局、社員がやらないんだよ。全然ホームページが活きてこない!」
「更新で給料をもらえるなら別ですが、本業の合間には大変なときもあります。週1回程度でいいんじゃないですか?」

さらに数か月後、ホームページ放置。

「こんなのならホームページを作るんじゃなかった!」
「…………。」

最初からお断りして、しかも別の手立てを提案しようとしても、結局このようになってしまうことは多々あります。

経営者様には無理をしないようお断りをしても、結局すべては制作側に責任があると感じられてしまったりすることも。ご理解のある経営者様は本当に少数ですね!

どんな理由があろうと自分の手掛けた仕事の結果については、すべては自分の責任だと思うしかないです。

雨が降っても風が吹いても、そしてポストが赤いのもすべては自分の責任。そう思って仕事をすれば、寛容になれますので。

この繰り返しの中でビジネススタイルを学び、現場での対応力を身に付けていくしかありません。私もこの仕事が長くなりましたので、ずいぶん色んな経験をしました。同時に色んなエクスキューズもマスターしております。もちろん真っ当なノウハウもしっかり積み重ねてきましたので、どうぞ何でもお問い合わせください!!!




岡橋秀樹

この記事へのトラックバック アドレス

トラックバックURL(右クリックでURLのコピーをしてください)

フィードバックはまだありません...

コメントを残す


頂いたメールアドレスはこのサイト上には表示されません

頂いたURLは表示されます。
(改行が自動で <br /> になります)
(Name, email & website)
(ユーザに、メッセージ・フォームを通じた連絡を許可します (あなたのメール・アドレスは表示されません))
2019年6月
 << <   > >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

岡橋秀樹
名古屋市緑区鳴海町在住
三重県伊勢市出身
1968年1月生まれ・47歳

名古屋でWeb戦略ならおまかせ!

注目のメディアレップ企業・一六社のFC代理店「地域ホームページ鳴海」代表の岡橋秀樹がネット広告代理店としての営業活動と、実用的なSEO対策、Twitter活用など最新のITビジネス情報をご紹介いたします。

検索

XMLフィード

16ブログ     powered by b2evolution free blog software