カテゴリ: 01 ITビジネス

ページ: << 1 ... 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 ... 110 >>

第3220回 キビしい時代に生き残るにはなりふり構わず必死で戦う!

パーマリンク 2015/04/29 09:23:57 著者: netbiz メール
カテゴリ: 01 ITビジネス

士業と一般ビジネスの兼業を上手に事業化されている経営者様と打ち合わせをさせていただく機会に恵まれました。現在、進行中の新会社でのコラボレーションを想定してのミーティングです。

結果、双方にとってメリットの大きな新企画をまたしても構築できるのではないかと。実りある時間となりました。

実は今回のケースの他にも、同じように兼業型の企業様とのコラボは既にいくつか進んでいます。合理的にビジネスができるので、エンドユーザーにとっても使い勝手の良い展開。まさにWIN-WIN-WINなビジネスモデルをいくつも積み重ねている感じですね。それぞれを単品で見ると目新しさには欠けるのですが、組み合わせが面白いのです。

考えてみればごく自然な組み合わせなのですが、これまでには有り得なかったモデル。一体なぜでしょうか?

私が思うに、これまでの同業者の方々はほんの些細なプライドが邪魔していたのではないかと。Aの仕事をやっているのだからBの仕事をやる必要はない。もしくはBに従事しているのだから自分がAに関わる必要はない。…そんなの誰が決めたのでしょうか?従来の慣習だから?仕事の質がワンランク下がるとでも考えていたのでしょうか?

新しいビジネスを創出する一番カンタンな方法は、皆がやりたがらない仕事をすること。これに尽きますね!それを実践していらっしゃるビジネスマンと出会い、大いに共感させていただきました。

今回の企画でコラボさせていただく皆様は、比較的若くビジネス感がとても柔軟。そして業界の妙なしがらみや慣習にとらわれない自由で合理的な発想を基に仕事をされています。キビしい時代に生き残っていくためにはなりふり構わず必死で戦わねばならないので!

そしてそういう意味では我々も同じ。これまでにない発想でビジネスを創出するため、周囲のうがったモノの見方など気にしてはいられません。大切なのは骨太な思想を持ち、夢中で必死で取り組んで、成果をコツコツ積み上げていくことでしょう。

今回の良縁、良いコラボになりそう!何とか良い形で着地させたいものですね。ありがとうございました!!!




岡橋秀樹

第3219回 スペシャリストではなくジェネラリストが生き残る?

パーマリンク 2015/04/28 07:51:43 著者: netbiz メール
カテゴリ: 01 ITビジネス

IT業界で、しかもこれまで散々SEO対策だ何だと技術的なことを論じる機会も多かったのですが、そのような技術論先行型のビジネスに関わっているのはいい加減ウンザリしていました。

知識が足りないとも言えるのですが、それ以上に短期トレンドなビジネスの尻を追いかけても意味がなく虚しいだけなので。もちろん新しい技術は知っていた方がいいに決まっています。しかし、本当に必要なのは総合力でしょう。

このブログを始めた頃、おそらく10年近く前に書いた覚えがあります。この業界はスペシャリストではなくジェネラリストが生き残るのではないかと。

珍しく私にしては先見の明があったようです(?)。先に弁明しておくならば、超絶スペシャリストは話が別!そういう一種の天才にはなかなかお目にはかかれませんが。ただのスペシャリストでは沢山の仕事をこなせないという致命的な欠点がありますねぇ。

ジェネラリストになるためには資格があります。それはベーシックなプランニングがきっちりできるということ。初動を左右する企画が優れていないと、ただの器用貧乏で終わってしまう可能性が高いのです。

かつての私に書けなかったのは、ジェネラリストになれない場合。

それはスペシャリスト集団でジェネラルなチームを作ることですね!これとて企画にはジェネラルな感性が必要とされるのですが。

昔書けなかったのにはそれなりの理由があるのでしょう。つまり、その感性が備わっていなかったということです。では今完備しているのかといえば、10年後の私から見れば泣けてくるくらい稚拙なものだったりしてw

しかし、そう思えないと成長していないということですから!そういう意味ではこの10年でほんの少しだけは成長し、そして良いビジネス仲間にも恵まれたということではないかと。仲間も成長したということですね。

小手先の技術論に頼らない、骨太の企画を!まずは自分たちで動かしていかねば。さて、今日も長いミーティングに突入です!お楽しみに!




岡橋秀樹

第3218回 『格安葬』、さらに進化中!!!

パーマリンク 2015/04/27 08:02:52 著者: netbiz メール
カテゴリ: 01 ITビジネス

3月1日に公開したヒューマンライフスタイル「格安葬」ポータルサイト、問い合わせが急増しています!


愛知(名古屋)と岐阜の一部というエリア限定・低価格の「直葬」「一日葬」「家族葬」をメインとして、「お坊さん手配(派遣)」「戒名授与」「墓じまい」「墓の引越し」「格安納骨」「ペット戒名協会」など新企画をどんどんリリースしているのですが、仕事の注文以上に(!)コラボの申し込みが。ある程度想定をしていたことではあるのですが、正直に申し上げてここまで多いとは思っていませんでした。

既に多くの方と打ち合わせをさせていただいたのですが、皆様ビジネスの切り札を探しておられます。そこにこの『格安葬』の企画がバシッとハマったのでしょう!

特に多くの葬儀会社様からは、ライバルを駆逐するための戦略的な企画としてのコラボを望まれるケースが多いですね。全国の葬儀会社様から同様のリクエストがあって驚いているところです。かなり生々しいバトルになるかもしれませんw

しかし、それだけ期待されている企画に参加できて私も光栄です。個人的な交友関係の中でも興味をも行ってくださる方が多く居て、最近は休日でも対応に追われています。嬉しい悲鳴ですね!

企画はさらにブラッシュアップしていきますので、どうぞご期待ください!!!





岡橋秀樹

第3127回 大きな物語で壁を乗り越えろ!

パーマリンク 2015/04/26 09:16:22 著者: netbiz メール
カテゴリ: 01 ITビジネス

「全面的に差し替えましょう!」

自分たちが運営に関わるホームページの内容リニューアルの決断をしました。

正直申し上げて大変です。何よりも労力が要りますし。それに完成してまだ間もないので、果たしてタイミングがいいのかどうか。それでもより成果を高めるために見えてきたことがある以上、やらない訳にもいかない!苦渋の決断ではなく、ポジティヴに前を見た結果です。

これは普段の自分の営業活動にも影響を与えるでしょう。

と申しますのも、最近ではSEO対策の実現は当たり前。そこからどうやって成果を出していくかにこだわって提案を行っているからです。「ホームページ制作には物語が必要」とカッコつけて言ってはいるのですが、やはり自分でそれを実現することによって説得力は変わってくるはず。もちろん、これまでにお客様のホームページでも同じような仕掛けを提案してそれなりの実績は出しているのですが、自分たちでもしっかり成功の方程式を実践してモノにしているかどうかで、お客様からの評価は全然違ってくるのではないかと。

つまり、これが我々の大きな差別化戦略であり、大きな物語づくりなのです。

これも一つの大きな壁ですが、乗り越え甲斐がありますね!というか、乗り越えないと先は見えてこないのですが。




岡橋秀樹

第3126回 ネットでは零細企業・中小企業の下剋上も可能!

パーマリンク 2015/04/25 09:06:10 著者: netbiz メール
カテゴリ: 01 ITビジネス

「この理論は経営塾で学んだのですよ」

ある企業の経営者様との打ち合わせで、その方がこのような言葉を漏らされました。

かなり大きな勉強会で学んだことを活かして経営戦略を構築しているようです。しかし、その理論はそもそも誰に向けて作られたものなのでしょうか?

うかがえば、その塾に参加している経営者の大半は中小以上の規模である企業が大半。しかし、この話をしてくださった経営者様の会社は零細企業です。もちろん零細がダメだという訳ではなく、学んだ理論が果たしてその企業に向いているものであるかどうかというところがポイントではないかと。

会社規模に合わない企画を安易に、そして無理に真似をするとヤケドします!そのヤケドとは、たとえば一緒に学んだ中小以上の企業にお客様を根こそぎ取られるということ。同じ戦略なら規模の大きい企業が勝つ可能性が高いでしょう。また同レベルの企業同士で噛みつきあうことにもなりかねません。待っているのは共倒れかも。一刻も早く差別化戦略を取らなくては!

学んだ理論はとても大事で立派なものであると思いますが、盲信するのではなく、せめて自社レベルにアレンジすべき。「この理論は凄い!」と感心するばかりで、結局実現できない、成果を上げられないということでは意味がありません。経営理論とはある部分で「コツ」のようなものですが、そもそもコツとは誰でも真似ができるからこそコツであると言える訳で。

その辺りをネット戦略を例にしてお話させていただきました。やり方次第では零細企業・中小企業の下剋上も可能ですから!

学ばれたことからいかに勇気を持ってさらにテーマを深堀りしていけるのか。ネット戦略でのお手伝いならお任せください。




岡橋秀樹

<< 1 ... 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 ... 110 >>

2017年12月
 << <   > >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

岡橋秀樹
名古屋市緑区鳴海町在住
三重県伊勢市出身
1968年1月生まれ・47歳

名古屋でWeb戦略ならおまかせ!

注目のメディアレップ企業・一六社のFC代理店「地域ホームページ鳴海」代表の岡橋秀樹がネット広告代理店としての営業活動と、実用的なSEO対策、Twitter活用など最新のITビジネス情報をご紹介いたします。

検索

XMLフィード

16ブログ     powered by b2evolution free blog software