カテゴリ: 01 ITビジネス

ページ: << 1 ... 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 ... 110 >>

第3269回 『墓じまい』ホームページ、絶好調!

パーマリンク 2015/06/18 08:14:21 著者: netbiz メール
カテゴリ: 01 ITビジネス

ウチの事務所で企画・制作に関わったヒューマンライフスタイル「格安葬」ポータルサイト内の「墓じまい」ホームページが絶好調です!

最近急増している「墓じまい」を手配する内容で、他社と比べ格安で対応。昨日もこの企画から大型案件の受注がありました。

生活の多様化で様々な理由でお墓を守り続けることができなくなることが。だからといってお墓を放置してしまうと、やがては無縁墓になりかねません。「墓じまい」という選択が当たり前の時代になったようです。

現在の対応エリアは東海地区(愛知県全県、岐阜県南部、三重県北部)、関西地区(京都府、大阪府、滋賀県、奈良県北部、兵庫県南部)。全国展開も視野に入れて展開しています。おかげさまでこの件も問い合わせが増えてきました。

できる限り「墓じまい」というビジネスの実態をオープンにして皆様にご利用していただきやすくしただけでなく、葬儀業界でのB to B活用もしていただけるような内容になったと自信を持っています。

以下、関連サイトの素晴らしいSEO対策をご覧ください!

【検索キーワードと順位】(Google調査)

「墓じまい 安い」1,2,6,7位/62,900件中
「墓じまい 格安」1,2,3,4,7,8,9位/13,900

「墓じまい 名古屋」1,8位/27,700
「墓じまい 名古屋 安い」1,2,3,4,9位/18,300
「墓じまい 名古屋 格安」1,2,3,4,10位/5,610

「墓じまい 愛知」3,12,13,14位/23,300
「墓じまい 愛知 安い」1,2,3,9位/11,700
「墓じまい 愛知 格安」1,2,3,4,7,9位/3,560

「墓じまい 岐阜」13,17,18位/15,300
「墓じまい 岐阜 安い」1,2,3,4,7,8位/32,600
「墓じまい 岐阜 格安」1,2,3,4,5,8位/10,400

「墓じまい 三河」1~9位/15,200
「墓じまい 三河 安い」1~9位/9,550
「墓じまい 三河 格安」1~10位/3,610

さらにページや企画が増えていきますので、今後にご期待ください!!!





岡橋秀樹

第3258回 プロデュースビジネスは企画づくり・ストーリーづくり・環境づくり・仲間づくりで差別化を!

パーマリンク 2015/06/07 09:30:35 著者: netbiz メール
カテゴリ: 01 ITビジネス

最近良縁が多く、面白いプロジェクトにいくつか関わらせていただいているのですが、また新たな企画が本格始動しました。

「そんなにいくつも抱えて大丈夫?」などとご心配をいただくこともあるのですが、ご安心ください。自分の能力の無さは自分が一番良く分かっておりますw

そのような訳で、以前は自分ですべて抱え込もうとしてパンクしたしまっていたようなことも、最近では「餅は餅屋」というか、しっかり分業体制で行っていますので、そんなに無理をしていることはありません。むしろ、もっと多くの良いプロジェクトをいかに合理的に稼働させるのかということに注力しなくてはと思っているくらいで。

つまり、これはプロデュースワークですね。その道のプロたちにしっかり働いてもらうために、いかにお膳立てを整えるか?ビジネス環境やお金の算段など、すべきことはアレコレとあるのですが、いざスタートすることができれば手を離れることも多々ありますので。

以前より、コンサルタントという肩書にはどうも生理的抵抗があったので、プロデュースビジネスをやっていると言っておいたほうが気が楽ですねぇ。とは申しましても、私の場合、利益を上げているのはやはり以前と変わらずweb制作などなのですが。

ただし最近では制作ビジネスも差別化が大変です。ゆえにしっかりした企画づくり・ストーリーづくり・環境づくり・仲間づくりをして差別化を図っていく必要がありましょう。

自分のビジネスもしっかり進化・変化を遂げていかないと、時代に取り残されますので!工夫を続けていくことが大事です!ビジネスのスタイルや方向性を見直したい企業様、まずはwebの活用からいかがでしょうか?お手伝いさせていただきます。




岡橋秀樹

第3256回 お仏壇じまいホームページが完成!

パーマリンク 2015/06/05 08:07:42 著者: netbiz メール
カテゴリ: 01 ITビジネス

ヒューマンライフスタイル「格安葬」の新作!「お仏壇じまい」ホームページが完成いたしました。

住宅事情や価値観の変化・多様化により、仏壇を処分したいという家が増えています。檀家などお寺さんとの付き合いも減り、どうすればいいのか分からないケースもありましょう。お坊さんにしっかり供養して頂くことで、仏壇を安心かつ丁寧に処分することができます。

◆お仏壇じまい(処分のみ)…20,000円(税抜)
◆お仏壇じまい(魂抜きあり)…50,000円(税抜)

◇お坊さん手配(派遣)・魂抜き…35,000円(非課税)
◇お坊さん手配(派遣)・魂抜き&魂入れ…45,000円(非課税)

詳しくはフリーダイヤル(0120-963-835)までお問い合わせください。

この企画は既に開設済みのホームページ「墓じまい」が好評につき、シリーズ化したものです。そしてさらに新企画も現在進行中!ますますサービスが充実のHLS「格安葬」にご期待ください。




岡橋秀樹

第3254回 人々が欲するのはいつの時代も『いまどきの情報』である。

パーマリンク 2015/06/03 05:21:33 著者: netbiz メール
カテゴリ: 01 ITビジネス

先週、芥川賞作家の柳美里のインタビュー記事を読んだのですが、衝撃的な内容でした。

かつては1億円の年収があった彼女が、今や困窮生活を強いられているというもの。昨年の原稿料遅配事件もショッキングなものでしたが、現代の作家という存在がここまで追い詰められたものになっていたとは。

中でも驚いたのは「書くことだけで食べている作家は30人ぐらいではないか」というくだり。村上春樹や東野圭吾のような一握りの超ベストセラー作家は別格として、これはリアルなのかもしれません。そういえば人気作家と言われている人でも講演活動やタレント活動などをしています。これはそういうことだったのか。

表に出てはいないけど、別の職業を持っている方は沢山いらっしゃるでしょう。というか、本来は別の仕事がメインで、作家を副業としている方の方が多いのが実態なのですね。

先の柳氏は20年前の人気作家時代には初版5万部だったのが、最近は初版1万部程度だとか。活字離れは著しいものがあります。パソコンの出現から今のスマホ時代までがちょうどその20年に該当しますね。これは作家に限らずミュージシャンのCD売上などでもまったく同じことが言えましょう。

ネット的な今どきの言葉で言うなら本もCDも「オワコン」となるのですが、ビジネス的に真っ当な評価をするのであれば、事業寿命・商品寿命が終わったということではないかと。著作権ビジネスという大枠で考えるのであれば、50年以上も生き永らえてきた訳ですから、商売としては逆に「良く持ちこたえてきた」と評価できるのかもしれませんね。

作家にせよミュージシャンにせよ、価値観の多様化が認められた現代に於いてカリスマ的存在というのはなかなか成立しにくいもの。アメリカのTIME誌が毎年選出しているパーソン・オブ・ザ・イヤーが、2006年にYouTubeに代表される個人主義のネット社会を象徴する「YOU(あなた)」を選んだ時から約10年。まさに時代は変わりました。

柳氏は電車でも皆がスマホばかり見ていると嘆いていましたが、雑誌や新聞などのメディアが取って代わられただけで、人々が欲するのはいつの時代も「いまどきの情報」。作家やミュージシャンも、新たなメディアに対応する術を研究しないと生き残れないでしょうね。

そして、それはメディアをビジネスとして取り扱う我々もまったく同じ。油断していると急流に飲み込まれ、轟音と共に滝壺から転落してしまいかねませんので!




岡橋秀樹

第3254回 中小企業は懸命に頭を使うべき!頭が足りなければ仲間の頭数を揃えるべき!

パーマリンク 2015/06/02 08:11:26 著者: netbiz メール
カテゴリ: 01 ITビジネス

「現在の値段やサービスを無理に圧縮しようと思っても限界がある。違うアプローチで商売を考えるべきだ」

最近、かなり納得したビジネスミーティング上での言葉です。発したのは私のビジネスの師匠。

ご本人はマーケティングビジネス、特に小売りの世界に長年身を置いてきたので価格面での大変さ・大切さは誰よりも理解しています。最近では何でもダンピング競争ばかり。

確かにエンドユーザーの立場でモノを考えると価格が安ければ喜ばれることは多いでしょう。しかし、制作や販売の現場が苦しむだけの値下げでは、結局経営の足を引っ張るだけなのです。

価格的に精一杯の設定をするのは企業努力ですが、それでは他の企業に真似をされかねません。そこから先は無謀な潰し合いに発展することも。そうなると体力のある方が残るのは自然の理。必然的に大手が生き残ることになるのは当然ではないかと。

そこで中小企業は懸命に頭を使うべき!頭が足りなければせめてデキる仲間の頭数を揃えるべき!自社だけでなく、他社とのコラボをしても生き残りを目指しましょう!価格だけではないサービスを工夫しないと生き残れません!!!

ホームページ制作もまったく同じですので、周辺企画やビジネスマッチング、ニュービジネスの創出など提案できる態勢を敷いております。何なりとお問い合わせくださいね!




岡橋秀樹

<< 1 ... 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 ... 110 >>

2017年12月
 << <   > >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

岡橋秀樹
名古屋市緑区鳴海町在住
三重県伊勢市出身
1968年1月生まれ・47歳

名古屋でWeb戦略ならおまかせ!

注目のメディアレップ企業・一六社のFC代理店「地域ホームページ鳴海」代表の岡橋秀樹がネット広告代理店としての営業活動と、実用的なSEO対策、Twitter活用など最新のITビジネス情報をご紹介いたします。

検索

XMLフィード

16ブログ     powered by b2evolution free blog software