カテゴリ: 10 その他

ページ: 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 ... 13 >>

第3281回 恩人の死。

パーマリンク 2015/06/30 08:10:39 著者: netbiz メール
カテゴリ: 10 その他

大恩ある方が亡くなりました。お世話になった会社の経営者様です。

昨日、偶然それを聞いたという後輩から電話があったのですが、既に身内でしめやかに葬儀を済まされた後でした。ご本人の意思もあり、周囲にはほとんど知らせなかったようです。まだお若かったのですが…。

少し前、車に乗っていて信号で停止している時に急に窓ガラスを叩く人が。誰かと思ったらその経営者様でした。「岡橋、お茶でもどうだ!」。随分長くお会いしていなかったのですが、まるで昨日会ったばかりのようににこやかな笑顔で、しかも突然だったので少々驚きました。残念ながら次のアポイントが差し迫っていたので丁重にお断りしたのですが、「じゃあ会社に遊びに来いよ!」と声を掛けてくださいまして。

正直に申し上げれば私の不義理もあって、そう易々とお邪魔する心境にはなれませんでした。ですので「仕事で成功したら堂々と遊びに行かせてください!」と。するとにこやかに「そうか、待っとるぞ!」と満面の笑みで手を挙げて颯爽と去って行かれ、それが最後となったのです。

後輩から聞いた話をまとめてみると、その時にはどうやら病魔に蝕まれていたのではないかと。治療を続けておられたようですが、再会時はそんなことを微塵も感じさせないくらいにお元気でした。亡くなる間際まで精力的に仕事をされていたようで、突然の悪化だったとのこと。ご家族や社員さんも驚かれ、さぞ辛い思いをされたことでしょう。

ビジネスマンとしてのいろはを散々叩きこまれた師匠の一人で、とてもおっかないけどその反面でものすごく優しい方でもありました。脳裏に浮かぶのはコツコツと仕事をされている真面目な姿や、お客様相手に熱弁をふるっている姿、そして正月や夏のクルージングで一緒に飲んだ時、仕事で凹んでいるときに諭され慰められたことなど、良い思い出ばかり。

散々お世話になったはずなのに、いい歳をして素直になれず突っ張っていた自分が本当に情けなく馬鹿らしい。そして何よりも悲しいです。人間とはこういう時に後悔するのだと思い知らされました。

もう生きてお会いし、恩返しすることは叶わなくなりましたが、せめてどこから見られても恥ずかしくないように頑張ります。教わったことはあまりにも沢山ありますので。それが何よりの恩返しになることと信じて。

心よりお悔やみ申し上げます。そしてありがとうございました。




岡橋秀樹

第3271回 運動や体調管理は仕事の一部!…と思わなくては無理w

パーマリンク 2015/06/20 09:15:36 著者: netbiz メール
カテゴリ: 10 その他

今日は最初に私が毎日必ず目を通すようにしているサイト「じわじわっとダイエットやる気出る魔法の画像と格言」をご紹介します。

「デブだから言い訳するんじゃない。言い訳するからデブなんだ」
「今日できることをやらないあなたは明日になってもやらない 」
「一夜にして太るわけではない。一夜にして痩せる事もありえない 」
「ダイエットとは一時の食事制限ではなく生活のあり方である」
「3万円の服を買うより、3kg痩せたほうがおしゃれになれる 」
「自分はこの食べ物の味を知っている。だから食べなくてもいい 」

実に耳の痛い言葉が並んでいますw

最近、やたらライザップのCMを目にするようになりました。人目に肌や体型を晒すシーズンなので訴求力が強いですよね。私もウェイトは気にしつつ、つい食べてしまうのでいつも気になるCMです。短期間でで結構痩せるかもしれないけど、費用も高い!

短期間で成果をどうしても出したいのであれば、ライザップのようなシステムを利用するのも選択肢の一つ。そういうニーズ、市場は確実にあるでしょう。私の場合、3か月で36万円掛けるのならば月1万円のジムに3年間通う方がいいと思っています。

心の弱い私にとって、一番気になるのはリバウンド。短期間で成果を出した後、生活をこれまでとはガラリと変える自信がまるでありません。

と申しますのも、実は私も3年前から時間を掛けて、一時期20kgくらい減量したのです。これは医者の指導もしっかり受けて行い、3か月程度で結構な成果が出ました。その後は近所のジムに週2,3回通ってさらにシェイプアップ。しかし、仕事の都合でどうしても去年の秋に休会せざるを得なくなりまして。

自分では2年以上運動してきたので、普段でも自分でできるだろうと高をくくっていたのですが、ダメでした。半年で思い切りリバウンドしてしまい、この春に慌てて再入会。多忙を理由にして休んではいたのですが、やはり体調管理も仕事の一部だと思い直したのです。今日、どうしてもやらねばならない仕事は優先しますが、明日以降でもOkならばトレーニングを優先させています。ちなみに半年前に休会したときよりも、今の方が仕事は忙しいかもw

まだ復帰して3か月も経過していないのですが、目に見えて再びシェイプでき、何よりも再び悪化していた体調が元に戻ってきました。仕事の上では痩せるよりもこちらが大事です。コンディションを整えれば自然と痩せるのですが。

私の周囲でも年齢的にダイエットを気にする方がやたら多く、最近では酵素ドリンクを活用して断食するファスティングがちょっとしたブームのようです。上記のライザップと同様、短期間で成果が出るとあった挑戦する方が多いのですが、ほとんどの場合は一旦成果が出てもその後の生活改善がほとんどされずリバウンド、というパターン。もったいない!普段運動などをしながらコンディショニングのためにファスティングを使えばいいのに。

とはいえ、私も以前はダラしない生活で一度ダイエットに成功しても結局はリバウンドしたので人のことなど言えません。

そのような訳で昨夜もやや食べ過ぎた上、今朝は珍しく白米をがっつり食べてしまったので、これからジムに行ってバッチリ汗を絞り出してきます!休日は疲れてるからのんびりゴロゴロしたいのですが、ここで決意しないとまたダメ生活に戻ること確実ですのでw





岡橋秀樹

第3308回 政治的発言はしないつもりでしたが、今回は友人のために。

パーマリンク 2015/04/08 05:28:42 著者: netbiz メール
カテゴリ: 10 その他

「Facebookを全部消して新しいのにしたんだよね」

4月26日に行われる市議選に新人として立候補している友人が、少し前に連絡をくれました。

立候補することは知っていたので「身辺整理?」と悪いジョークを飛ばしたところ結構な真顔で「本当、それに近い」とのこと。

念のために言っておきますと、大学時代からの友人である彼はとても真面目で勤勉。そして経営者としてもいつもユニークな発想で私を驚かせてくれていた存在です。地元でも商工会などで骨身惜しまず活躍しており、そういえばお父様も議員だったので今回の出馬はなるほどと納得したものでした。問題があるとすれば私のようないかがわしい輩と交友関係があることでしょうか。足を引っ張るとマズいので敢えて名は伏せますねw

そんな彼がなぜ、FBを消すのでしょうか?

それは政敵に露骨な嫌がらせをされたからだそうです。

過去にFBでUPした飲み会などの写真に難癖を付けられたとか。それらの飲み会の後、飲酒運転をして帰ったと選挙事務局に通報されたと。実際、立候補していなくてもそんなことをする人間ではありませんし、実にバカげたあり得ない中傷なのですが、でもそれをいちいち申し開きに行かねばならないのでウンザリしてしまったそうで。後ろめたいことなど何もないのですが、こんなことが続くならとやむを得ず閉鎖に到ったとのこと。

ネガティヴキャンペーンは政治の有効な手法の一つではありますが、完全なでっちあげはいかがなものかと。というか、政敵もそんな暇があるならちゃんと選挙活動しろ、というところですか。

ポジティヴに考えるのであれば、私の友人はそれだけ強烈な敵で実力があるということでしょう。残念ながら選挙区が違うので私が彼に投票はできないのが残念ですが、地元のためにもしっかり尽くしているこういう真っ当な人間が政治家として選ばれるべきだと強く思います。

Fくん、頑張れ!!!!!!!





岡橋秀樹

第3306回 わずか半年でポンコツに!

パーマリンク 2015/04/06 07:21:09 著者: netbiz メール
カテゴリ: 10 その他

先週からジムでのトレーニングを半年ぶりに再開しました。

昨年の秋、かなり仕事が立て込んできたため、いったんジム通いを中止することにしたのです。それまでの丸2年間は週3回のペースでしっかり鍛えたので、しばらくは体力の貯金もあるだろうとタカをくくっていたのですが…甘かったですね!

それでもボチボチとは運動をしていたのですが、意志の弱さゆえかしっかり継続が出来ずグダグダに。みるみる体重がリバウンドしていき、体力が落ち、カラダのあちこちが悪くなってきる始末。情けない。

という訳で改めて無理に時間を作ってでも、というか以前そうだったように「これも仕事だと思って」体力づくりを再開することにしました。

初日、ジムに行って少し体を動かしてみたら思ったより体が動くので、半年前とほぼ同じメニューでやってみました。いささかキレは悪いような気がしたのですが、結構イケるので頑張ってきたのですが…。

歳を取ると筋肉痛は翌々日にくるといいます。ほぼその通りですね!終了直後からどんよりとした体の重さと熱さがあったのですが、次の日の夜にいきなり激しい筋肉痛がやってきました。翌々日など腹筋が痛くて体を直立させることができません。股関節にもダメージを受けていたので、まともに歩くこともできない状態で。

しっかり中3日間休みを取り、ようやく筋肉痛が取れた昨日の朝に再度トレーニングへ。今度は違うメニューをこなしたのですが、これも今の私には結構キツいもの。今度は運動直後に疲労で思い切りヘバって昼寝を。最近は運動不足による肩凝りがあったのですが、それが運動で一気に出てひどい頭痛も。ついでにお腹もおかしくなってしまいました。これって好転反応のようなものかもしれませんねぇ。

わずか半年で何とポンコツになったことかと嘆く気持ちと、半年前は結構ハードなトレーニングをしていたのだなぁと自分に感心する気持ちが半々です。少し前までできていたことが今の自分にできない道理はありませんし、やればできる自分にも少し自信は持っているので、また良い状態に持っていけるでしょう。

生涯学習ということばがあるのと同じで、生涯運動を継続できるくらいに考えておかないと。アタマも錆びますが、体はおそらくそれ以上のハイペースで錆びていくに違いありません。

正直に申し上げれば仕事は半年前と変わらないくらい忙しくはあるのですが、それでもバランスよく調節していかねば。これが自分の新しい仕事と信じて。

楽しくやりますよ!




岡橋秀樹

第3289回 はりつけから全身麻酔へ?

パーマリンク 2015/03/20 07:46:03 著者: netbiz メール
カテゴリ: 10 その他

イヤだなぁ。

今日は年1回の胃の検査の日です。

バリウムを飲まされるのですが、前回の同じ検査では検査の機械にはりつけのように乗せられてグルグル回され、すっかり酔って一日中気持ち悪かった苦い思い出が。バリウムは石こうを飲まされているみたいで不味いし、その後に飲まされる炭酸もキライ。「絶対にゲップをしないでください」と言われるのですが、決まって飲んだ瞬間にゲップ100連発しそうになるので堪えるのが苦痛です。

実は昨年胃の不調で入院したので、今後は毎年胃の検査をしようと決意。…したものの何だかんだと理由を付けては先延ばししてカミさんから叱られるという情けなさ。不承不承、診察で病院に行ったのですが久々にお会いした主治医の先生から「岡橋さんは胃カメラはちょっと問題ありでしたねぇ。取りあえずバリウムにしておきますか」と進言されまして。

前回胃カメラを飲むハメになったとき、それまでの辛すぎる経験から全身麻酔を希望。願いは叶ってすぐに意識がなくなったのですが、目覚めたベッドでシブい顔をした先生から「治療できませんでした」と一言。

聞けば無意識の中で相当暴れたらしく、全然治療ができなかったとのこと。そうか、無意識でもそんなに嫌がるとは可哀相に…などと自己憐憫する前に申し訳ないやら恥ずかしいやら。かなり太ったナースの方から「私まで吹っ飛ばされたんですよ~」と笑顔で言われてしまい、「おかしいな~タイプなのに」と、実につまらないジョークで力なく返すしかありませんでした。

その時は結局、時間を置いて再度全身麻酔。しかも今度はベッドにガチガチにロープで縛られて。次に目覚めた時は、何とか治療はできたとのことでホッとしたのですが、それでも結構な暴れっぷりだったそうです。

先生もその時の苦い思い出があるので、まずはバリウム検査から提案したのではないかと。悪い症状が診られなければそれで済むので。何とか検査が続かないことを祈るばかりですね。今朝10時半からの検査なのですが、昨夜就寝前から水も飲めません。そんな時に限って早く目覚めたりします。ノドが乾きましたー。

ブログはいかなるときもポジティヴに書くことを旨としているのですが、今日だけはその主義を曲げさせていただきます。47歳にもなって何を言っているのかと思われそうですがw

イヤだなぁ。




岡橋秀樹

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 ... 13 >>

2017年11月
 << <   > >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

岡橋秀樹
名古屋市緑区鳴海町在住
三重県伊勢市出身
1968年1月生まれ・47歳

名古屋でWeb戦略ならおまかせ!

注目のメディアレップ企業・一六社のFC代理店「地域ホームページ鳴海」代表の岡橋秀樹がネット広告代理店としての営業活動と、実用的なSEO対策、Twitter活用など最新のITビジネス情報をご紹介いたします。

検索

XMLフィード

16ブログ     powered by b2evolution free blog software