カテゴリ: 04 ホームページ

ページ: << 1 ... 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 ... 46 >>

第3117回 大逆転の嬉しい出来事。営業マンとしては少し複雑w

パーマリンク 2014/09/28 10:43:55 著者: netbiz メール
カテゴリ: 04 ホームページ

「更新する気になったそうです!」

大逆転の嬉しい出来事がありました。

ある商品のホームページについて、今期で契約が切れることに。経営者様はホームページを作り直したいから、とのご意向で特に次の業者が決まっている訳ではなさそうです。

これまでホームページのSEO対策は抜群で、そこから多くの商談が決まっていきました。つまり実績は抜群なのです。では一体なぜ?

実はこの企業様との間にメーカーが入っています。こちらにはしっかり仕事が決まった時の情報は届いていたのですが、肝心の経営者様のところには情報の到達が不十分だったようで。

そこで今回、メーカーの社長様が間に入ってくださることになりました。そもそもこの仕事のきっかけを作ってくださった方。今回、販売側の経営者様に「SEO対策の充実度合」「ホームページからの営業実績」を織り交ぜ、ぜひ継続すべきだと目の前で電話して掛け合ってくださったのです。

この作戦が奏功し、再び仕事を継続して下さることになりました。冒頭の言葉はそのときのもので、社長様も喜んでくださいました。これは嬉しかったですねぇ!!!本当は営業マンとして自分がしなくてはならないことなので、営業マンとしては少し複雑。情けない気持ちになったことも事実ですがw

それでも、これまで素晴らしく実績の出ているホームページを改めて継続できるのは本当に光栄です。全面的リニューアルを前提に進めていくことになりましょう。

今回、お手数をお掛けしてしまったM社長、本当にありがとうございました!!!





岡橋秀樹

第3115回 単なるリニューアルではなく、HPのコンセプトを変えて成功を目指せ!

パーマリンク 2014/09/26 07:51:39 著者: netbiz メール
カテゴリ: 04 ホームページ

「そろそろ打ち合わせ、お願いできますか?」

昨日、嬉しい不意打ちの電話を頂戴しました。

数か月前に何度かミーティングをした後で見積書と企画書を提出していた、老舗店舗へのホームページ企画。間に広告代理店が入っていたので間接的にビジネスが動いていたのですが、代理店の担当者様も店舗の経営者様も多忙になってしまい、一旦ストップしてしまっていたのです。

企画が頓挫することは時々ある話。実はかなり気合いを入れて取り組んでいた内容だったので、残念に思いつつも半ば諦めていたのですが…。

多くの場合は現在のホームページを活用しつつの別企画。お客様のご予算や都合を配慮すると、セカンドサイトやサードサイトを作ってしまった方がスムーズに事を運ぶことができるのではないかと。

今回も老舗ゆえの歴史あるホームページです。そのような訳で最初はやはり別企画を展開する作戦だったのですが、色々と打ち合わせる中で経営者様から「ホームページそのものを変えた方がいいと思っていたんだよね」とのこと。単なるホームページのデザインやシステムのリニューアルというよりも、ホームページのコンセプトそのものを変更して成功を目指していくことになりそうです。

早速、来週中に仕切り直しのミーティングとなりました。往々にして、こういう時はスピード対応が求められるものですが、まずは嬉しい再開に感謝!

楽しみです!!!




岡橋秀樹

第3112回 『どう使うのか』という技術論ではなく『何に使うのか』という思想論で!

パーマリンク 2014/09/23 09:10:59 著者: netbiz メール
カテゴリ: 04 ホームページ

「やはり自社に専任のスタッフが居ないと難しいですね!」

かつては自社内でホームページを運営管理し、その後は外部業者に任せているという企業の経営者様とお話をさせていただく機会に恵まれました。

社内でホームページ制作用ソフトを使える人が居たので、最初は手掛けさせていたようです。が、本業がありどうしても後回しになってしまいがちに。経営者様は「作った本人には申し訳なかったのだけど」、外部委託することにしたとのこと。

しかし、そこからも基本的な運営管理が大変で更新は滞りがち。併設したブログに到っては開設したのみで内容が一度も更新されていません。これは勿体ない!

そこで冒頭のセリフが飛び出したのですが、実際問題としてホームページの運営管理やブログ、FacebookなどSNSの更新についてはどうしても時間がそれなりに割かれます。業務時間内にとはいえ、優先させるべき案件は沢山あるはずで「これは定時後にしよう」が「明日にしよう」になり「来週にしよう」「来月にしよう」「…………」となってしまうことも多いのでは。

おすすめは例えば週1の更新として月曜日の朝、業務が始まるときに必ず定期更新するなど、日時をあらかじめ業務にしっかり組み込んでおくこと。やはり何か新しいことを創出するためには、何か古いことを犠牲にして削らなくてはなりません。そのためだけに給料をもらっているのであればともかく、一般的な中小企業では困難でしょうから。

経営者様は「実は自分がITはすごく疎いのでダメなのかも」とおっしゃったのが印象的でした。実際、その手の経営者様は多いです。しかし「どう使うのか」という技術論ではなく、「何に使うのか」という思想論で現場スタッフの方々をディレクションできればいいでしょう。

そのためのプラットフォームというか環境づくりならお手伝いできそうです。経営者様のご自宅が近所というよしみもあり、メカ音痴の私にしてはとても珍しく「パソコンの調子が悪いときには見に行く」との約束までしてしまいました。

本当に大丈夫かな?w …いや、これもディレクションできればいいのです!!!




岡橋秀樹

第3109回 経営者のこだわりをホームページという形にするには。

パーマリンク 2014/09/20 08:23:22 著者: netbiz メール
カテゴリ: 04 ホームページ

「特に語ることもなくて困っているんですよねぇ…」

ホームページをリニューアルすることになった企業の経営者様を取材させていただきました(一応、こんなでも元経済記者ですw)。

と申しますのも、先日ご依頼をいただいたときに「現在のホームページを参考にして、現代的に作り直してみてください」というようなニュアンスだったので、後で内容をしっかり確認してみたのですが何せコンテンツの分量が少ない!極めてシンプルには表記されてはいるものの、これではせっかくの仕事の本質が伝わらないのではないかと。

特にこの企業、そして経営者様は自分の仕事について良い意味でのこだわりをしっかり持っておられます。これをオリジナルの文言にしてホームページでも表現しないと勿体ない!

そしてもう一つ、これでは検索エンジンにもヒットしません。シンプルゆえにキーワードが少なく、エンドユーザーがこの会社、このホームページを探りあてることができないのです。

語ることがないと言われた経営者様ですが、私が素人丸出しで分からないことを粘って質問していたら、私のあまりの無知さに呆れたのか基本的な部分から一つ一つ丁寧に、そして大いに語ってくださいまして。素人で良かった♫

経営者のこだわりをホームページという形にするには、これまでに語られなかった仕事へのこだわりを原稿、そしてデザインでしっかり構築する必要がありましょう。さらには検索エンジンにもきっちり掲載されるように工夫して作っていかなくては。

ウデが鳴りますね!(一応、こんなでも元経済記者ですwww)



岡橋秀樹

第3102回 8年目の嬉しいご依頼!

パーマリンク 2014/09/13 09:20:25 著者: netbiz メール
カテゴリ: 04 ホームページ

「おかげさまで注文が沢山来てるよ!だからこの際、ホームページもリニューアルしてもらおうかと思ってね」

お付き合いさせていただくこと8年目。遂に嬉しいご依頼をいただきました!

ある商品の販売に関する1ページもののランディングページ(旧商品名・ネットチラシ)で長くお付き合いをいただいていたのですが、幸いなことにSEO対策のみならず売上も好調です。

ホームページはさらに古く制作したもので、経営者様もかなり思い入れがあったためそのままにされていました。が、これまで掲載されていた多くの商品がネットではもはや差別化できないという判断をし、内容を大幅に変更することを決意。ついでにホームページそのものを見直すことに決めたとのことで。

こういうご指名を頂戴すると、長くお付き合いさせていただいてきたことが奏功したようで本当に光栄ですね!ご期待に添えるように頑張らなくては。

内容はかなりダウサイジングしてシンプルなものになりそう。それだけにシビアな成果も求められそうです。が、これまでのお付き合いや最近コツコツ積み上げてきた様々な作戦を以って対応していくつもりですので。

経営者様からは急いでないよ!と言われていますが、鉄は熱いうちに打たないと。来月には形にできるのではないかと。

どうぞご期待ください!




岡橋秀樹

<< 1 ... 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 ... 46 >>

2018年10月
 << <   > >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

岡橋秀樹
名古屋市緑区鳴海町在住
三重県伊勢市出身
1968年1月生まれ・47歳

名古屋でWeb戦略ならおまかせ!

注目のメディアレップ企業・一六社のFC代理店「地域ホームページ鳴海」代表の岡橋秀樹がネット広告代理店としての営業活動と、実用的なSEO対策、Twitter活用など最新のITビジネス情報をご紹介いたします。

検索

XMLフィード

16ブログ     powered by b2evolution free blog software