カテゴリ: 12 名古屋めし

ページ: << 1 2 3 4 5 6 7 8 >>

277 おすすめ名古屋めし32 文化洋食店の「ビーフシチュー」

パーマリンク 2007/10/28 08:24:26 著者: netbiz メール
カテゴリ: 12 名古屋めし

「文化洋食店」といえば、名古屋ではかなり有名な人気洋食店です。おしゃれな店内と外観に、活気溢れるオープンキッチン。私も時折訪れては内容の充実したランチなどを楽しんでいます。肉汁たっぷりのハンバーグや手作りのカニクリームコロッケなどなど、何を食べても満足できる店ですね。

先日テレビを見ていたら、同店のシェフが嘆いていました。自信作の「ビーフシチュー」があまり注文されない、というのですね。う~む、そういわれてみれば、私も20年近く通っているものの、このメニューは頼んだことがなかった…。(実は少し価格が高いから、という理由もあります)

私も40歳近い、外見だけは立派なオヤジになりましたので、決死の思いで(?)注文してみました。…!!めちゃ美味し!濃厚なソースにすごく柔らかく煮込まれた肉。付け合せの野菜との相性も絶妙です。パンにもソースをたっぷり付けて堪能しました。人が見ていなかったら、お皿を舐めんばかりのイキオイでしたね。

これまで私が「ビーフシチュー」だと思い込んでいたものは何だったのでしょうか。これまで私が食べてきたビーフシチューを「モノマネがすべった状態の春一番」とするなら、この店のビーフシチューは「ストロング小林との初対決を制した全盛期のころのアントニオ猪木」。そのくらい、違いは歴然としています。…プロレスファン以外にはまったく理解不明な例えでスイマセン。

写真でもお判りかと思いますが、これはあくまでも“牛肉”を主役にした肉料理。(当たり前ですが。)思うに、名前で損をしているのではないでしょうか。

また小銭が入ったら、自分で自分を褒めるとき(めったにありませんが)にぜひ食べたいと思います。

◆文化洋食店 本店
名古屋市千種区高見1-2-1
℡ 052-761-2941
【営業時間】
11:30~23:00(L.O.22:00)
※ランチ=17:00まで
【定休日】
無休(※大晦日・元日以外)  


(岡橋秀樹)  

◆東海地方の飲食店・グルメ情報
飲食店案内ネット一六社東海版

◆全国の飲食店・グルメ情報
飲食店案内ネット一六社

※飲食店様のホームページ掲載が無料です!

263 おすすめ名古屋めし31 叶の元祖「みそかつ丼」

パーマリンク 2007/10/14 07:22:14 著者: netbiz メール
カテゴリ: 12 名古屋めし

まず最初にお断りを。今回写真がないのですが、店内に「撮影禁止」との注意書きがありました。実は7、8年ぶりの来店だったのですが、以前はそんなことなかったような気が…。色々調べてみたら、愛知万博関係の書籍におすすめ店と掲載されてお客さんが殺到。狭い店なのですが、かなり過度に撮影されたこともあったようです…。

そんなわけで今回は残念ですが、店にリスペクトして店頭の看板のみ。いい写真撮れそうなのですが…。イラストにてご想像ください。でもメジャーな飲食サイトなどではご覧いただけるページもありますので、そちらでどうぞ。

この店は栄のど真ん中、丸栄の裏の狭い路地にあります。私は以前サラリーマンをしていたころ証券会社担当だったので、かつて名古屋証券取引所があった伊勢町界隈にはよく来ておりました。「叶」はランチをするのにちょうど良い場所だったのです。

おすすめはもちろん元祖「みそかつ丼」(1,050円)!というかほとんどこれしか食べたことがないのですが。とてもこってりした味噌にロースカツが漬け込んであります。濃い味の味噌とカツのジューシーさが絶妙。これまた味噌で煮た半熟卵(黄身)が乗っいますので、割って混ぜつつ、ご飯とともにいただきます。さらに風味が増しますね。めちゃ美味し!です。

私はもう40歳近いオヤジですので、以前のように慌ててガツガツ食べたりはしない…つもりだったのですが、一緒に行った仲間たちと比べると、随分早く食べ終わっておりました。(実は私より年長の方が美味しそうに私より早く食べてしまっていたのですが…)女性ファンも多いかとは思うのですが、いかにも男っぽいメシではあります。濃い名古屋めしを堪能したい方、おすすめですよ!

◆叶
名古屋市中区栄3-4-110
℡ 052-241-3471
【営業時間】
11:00~14:30、17:00~20:30

【定休日】日曜、祝日  

(岡橋秀樹)  

◆東海地方の飲食店・グルメ情報
飲食店案内ネット一六社東海版

◆全国の飲食店・グルメ情報
飲食店案内ネット一六社

※飲食店様のホームページ掲載が無料です!

249 おすすめ名古屋めし30 「萬来亭」の “醤油豚骨ラーメン+トッピング”

パーマリンク 2007/09/30 08:32:08 著者: netbiz メール
カテゴリ: 12 名古屋めし

名古屋で本格的な横浜“家系”の醤油豚骨ラーメンを味わえる緑区の店です。我が家の近所ですので、散歩がてら歩いて行くことが多いですね。空腹感を増すと、より楽しめますので。

スープはかなりこってり、クリーミー。塩加減も私のような汗かきの労働者には最適かと。コシの強い太麺が、スープとの相性抜群ですよ。

注目は具材で、トロトロのチャーシューに、煮込んだうずらの卵、のり、ほうれん草。うずらがこの味には実によく合います。私はいつもうずらとのりを追加注文してトッピング。途中で白ゴマ、(外での仕事がなければ)おろしニンニクを入れます。さらに濃厚でパンチの効いた味に。めちゃ美味し!です。

私のおすすめは、ご飯を注文すること。スープがほどよく染みこんだのりでご飯を包むと絶妙ですよ。ねぎ丼もありますので、こちらですとねぎをラーメンの具材にも使えたりします。

私はもう40歳前のオヤジですので、追加注文はほどほどに…と思うのですが、思うだけ。さらにビールを注文したりします。これがまた、よく合うんですよね。

萬来亭(ばんらいてい)
名古屋市緑区作の山町230
℡052-892-1110  
【営業時間】
平日 11:30~14:00 18:00~23:45 (ラストオーダー)
土曜 11:30~15:00 18:00~23:45(ラストオーダー)
日祝 11:30~15:00 18:00~22:00(ラストオーダー)

【定休日】月曜・第2日曜  

(岡橋秀樹)  

◆東海地方の飲食店・グルメ情報
飲食店案内ネット一六社東海版

◆全国の飲食店・グルメ情報
飲食店案内ネット一六社

※飲食店様のホームページ掲載が無料です!

228 おすすめ名古屋めし29 「ネバーランド日本」の “タンドリーチキン”

パーマリンク 2007/09/09 08:38:44 著者: netbiz メール
カテゴリ: 12 名古屋めし

“隠れ家”というよりは、本当に場所が判りにくいネパール料理店です。私など10年以上通っているのに、いまだに迷いそうになります。もっとも私はかなりの方向音痴ですが。民家を改装した、和風な雰囲気とメニューがミスマッチで逆におしゃれですよ。

店にはいつでも大量のキレイな切花が生けられています。ユリなどかなり香りが強い花も多いのですが、これもなぜか料理と混じるせいか、鼻につきません。

料理は化学調味料なしで、えごま油、薬草や野菜(自家製含む)を使っているので、スパイシーな料理も優しい味わい。今回はランチにホットチキンカレーのセット(サラダ、ナン、デザート、ドリンク付)+おすすめのタンドリーチキンを頂きました。

15種類ほどスパイシーなカレーがラインナップされていますが、「チキンホットカレー」は自家製の唐辛子も入っていて結構辛い!ホットカレーシリーズ以外はあまり辛くないので、辛いものが苦手な方も楽しめそうです。こういうカレーは、やはりモッチリしたナンと一緒に食べるのがピッタリですね。

とても柔らかいタンドリーチキンはかなりスパイシーでジューシー。噛んだ瞬間、シズル感たっぷりの肉汁と、香草など複雑な香りが口の中に広がります。めちゃ美味し!ですね。

私はもう40歳近い働き盛りのオヤジですから、ランチなどゆっくり取っているヒマはないのです(ウソです)。…が、ここに来ると落ち着いた雰囲気が良く、つい長居してしまいますね。食後、夏はラッシー、冬はチャイをゆっくり楽しむことにしています。

◆ネバーランド日本
名古屋市中村区下中村町1-121
℡052-483-4307  
【営業時間】11:30~14:00、17:00~22:00
【定休日】月曜  

(岡橋秀樹)  

◆東海地方の飲食店・グルメ情報
飲食店案内ネット一六社東海版

◆全国の飲食店・グルメ情報
飲食店案内ネット一六社

※飲食店様のホームページ掲載が無料です!

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

◆一六社主催の異業種交流会です!
“Web2.0”異業種交流会 in 名古屋 
2007年9月21日(金) 18:00~21:00
栄・ナディアパーク 
名古屋市青少年文化センター9F第3研修室 
参加費:無料!
(お問合せは私までどうぞ)

221 おすすめ名古屋めし28 「餃子屋」の “焼き餃子”

パーマリンク 2007/09/02 07:48:05 著者: netbiz メール
カテゴリ: 12 名古屋めし

何せこの店の餃子は、タレを付けなくても大丈夫!どうやら小龍包のような作り方をしているようで、中に肉汁を閉じ込めたゼラチンが入っているみたいですね。というわけで、1つ目はそのままいただきます。2個目からはタレに付けていきます。香ばしい肉汁が溢れる上、皮もかなり弾力があり、甘い食感なのです。めちゃ美味し!です。

すごく美味しいので、何人前でもいけそうなのですが、私はこの店では餃子を一人前しか頼みません。というのも、この店は麺類なども抜群に美味しいのです。今回のメインは「タンメン」。が、その前に前菜(とビール)を。すぐに出るのは「焼豚とザーサイの和え物」です。ネギや、おそらくゆずなどの入った香辛料がからんで絶妙!焼き豚の下にはザーサイのみならず、太くて香ばしいメンマも隠れています。餃子も登場してビールがつい進んでしまいます。

程よいタイミングで「タンメン」登場。塩味の効いた、でもとても優しい味のスープに、縮れた麺と野菜が最高のバランスでからみます。どんどん箸が進みますね。


ついでに「坦坦麺(汁なし)」を注文していたので、それもご相伴させていただきました。ピリ辛で、おつまみ感覚で美味しくいただけます。もう40歳前のオヤジが、こんなにガンガン食べていいのでしょうか…。

今回は泣く泣くパスしましたが、チャーハンや肉まんも美味し!ですよ。

◆餃子屋
名古屋市中川区八熊2-21-5
℡052-323-1637  
【営業時間】12:00~14:00、17:00~24:30
【定休日】月曜  

(岡橋秀樹)  

◆東海地方の飲食店・グルメ情報
飲食店案内ネット一六社東海版

◆全国の飲食店・グルメ情報
飲食店案内ネット一六社

※飲食店様のホームページ掲載が無料です!

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

◆一六社主催の異業種交流会です!
“Web2.0”異業種交流会 in 名古屋 
2007年9月21日(金) 18:00~21:00
栄・ナディアパーク 
名古屋市青少年文化センター9F第3研修室 
参加費:無料!
(お問合せは私までどうぞ)

<< 1 2 3 4 5 6 7 8 >>

2018年1月
 << <   > >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

岡橋秀樹
名古屋市緑区鳴海町在住
三重県伊勢市出身
1968年1月生まれ・47歳

名古屋でWeb戦略ならおまかせ!

注目のメディアレップ企業・一六社のFC代理店「地域ホームページ鳴海」代表の岡橋秀樹がネット広告代理店としての営業活動と、実用的なSEO対策、Twitter活用など最新のITビジネス情報をご紹介いたします。

検索

XMLフィード

16ブログ     powered by b2evolution free blog software