カテゴリ: 12 名古屋めし

ページ: << 1 2 3 4 5 6 7 8 >>

116 おすすめ名古屋めし17 「串あげ屋 福爐」の“なごみ”

パーマリンク 2007/05/20 07:52:07 著者: netbiz メール
カテゴリ: 12 名古屋めし

「串あげ屋 福爐(ふくろう)」は地下鉄・西高蔵駅近くの串あげ店です。ランチタイムのセット“なごみ”は、串10本、ご飯、味噌汁、サラダ、香物、小鉢、水菓で1,000円とお値打ち!(串8本セット“めぐみ”800円もあります)

この店の串は、例えばエビにはベーコンが巻いてあるとか、必ず一工夫されています。どんどん出てくる串に、どんな細工がされているのか。アレコレ考えながらも、ついついあっという間に食べてしまいます。素材はもちろん、その一手間が美味し!なのです。

薬味にはソース、ポン酢、塩、カラシなどが用意されており、素材によって選んでいくのも、また楽しい食べ方ですよ。

10本の最後を締めるのは、アスパラガス丸1本のフライ。ここまでに結構お腹いっぱいなのですが、ついつい美味しいのでペロリ。私はもう40歳前のオヤジですので、揚げ物は控えめに…とは思うものの、この味には抗えません。

ちなみに夜は、どんどん出てくる25種類の串を食べていき、加減の良いところでストップをかけるシステムです。途中、めちゃ美味い串が出てくるので、いつも後でアンコールしようと決意するのですが、どんどん同じように美味しいものが出てくるので、いつも1本づつしか食べることができません。

書いているうちにまた行きたくなってきました!どれもこれもビールに合うんですよね…。
(岡橋秀樹)

◆串あげ屋福爐(ふくろう)
名古屋市熱田区旗屋1-6-8
℡ 052‐684‐0320

 ★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

◆東海地方の飲食店・グルメ情報
飲食ネット一六社東海版

◆全国の飲食店・グルメ情報
飲食ネット一六社

※飲食店様のホームページ掲載が無料です!

109 おすすめ名古屋めし16「キッチンフライパン」の“幻の手巻き”

パーマリンク 2007/05/13 07:43:55 著者: netbiz メール
カテゴリ: 12 名古屋めし

名古屋には美味しい洋食店が沢山あります。本日ご紹介するのはその1店、私が15年以上前から時折通う、尾頭橋の「キッチンフライパン」です。

基本的には何を食べても美味しいのですが、私のおすすめは「幻の手巻き」(3,000円)。ベリーレアで焼いた牛肉・高級シャトーブリアンのたたき100gに、生卵が入った特製のタレをつけて、香ばしいガーリックライスと共に海苔巻きにして食べるという、高級かつ大衆的な、他にはないメニューです。

手巻き寿司の寿司めしの代わりにガーリックライスが、海鮮具の代わりに牛ヒレ肉が入る感じですね。滅法美味し!です。牛肉は表面を焼いて柔らかく旨さを閉じ込め、ガーリックライスはかなり濃厚で味わい深く。これが海苔と絶妙に合うのですね。酸味の効いたドレッシングのようなタレもスパイスになっています。添えられた野菜を少し巻いてみるのもいいですよ。

私はもう40歳間近のオヤジです。たまには友人にご馳走しようと一緒に行って、このメニューを食べさせるべく注文したのですが、あさましくも奪い合いになってしまい、あっという間になくなってしまいました。さすがに午後から人と会う予定のある方のランチにはちょっと不向きかも。

今度はランチに「ふわふわオムライス」を食べようと思います。これも美味し!ですよ。
(岡橋秀樹)

◆キッチンフライパン
名古屋市中川区尾頭橋1‐6‐10
℡ 052‐321‐6870
【営業時間】11時~23時
【定休日】  無休

 ★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

◆東海地方の飲食店・グルメ情報
飲食ネット一六社東海版

◆全国の飲食店・グルメ情報
飲食ネット一六社

※飲食店様のホームページ掲載が無料です!

102 おすすめ名古屋めし15「えいこく屋」のカレー

パーマリンク 2007/05/06 07:26:16 著者: netbiz メール
カテゴリ: 12 名古屋めし

名古屋の巣鴨と言われる(?)覚王山・日泰寺界隈ですが、最近ではおしゃれな店も増え、若者でも賑わっています。そんな場所に20年以上前から店を構えるインド料理店が本日ご紹介する「えいこく屋」です。

インドで修行したネパール出身のコックさん達が作る、素朴で美味しいなカレーが色々楽しめます。特に柔らかく煮込まれたチキンカレーは絶品。タンドールで焼いたナンと一緒にどうぞ(ライスもありますよ)。ナンは大きくて表面カリッと、中はホクホクに仕上がっています。めちゃ美味し!です。


インドカレーというと、スパイシーで辛いものを想像されるかもしれませんが、この店のカレーは優しい味のメニューが多いので老若男女問わず楽しめますよ。

私は間もなく40歳のオヤジなのですが、20歳そこそこの頃から時々訪れる店です。カレーに限らず、タンドリーチキンやチャイ、ラッシーなども美味しで、相変わらずガツガツ食べてしまいます。この店の優しい味、たまに行きたくなるんですよね!

「えいこく屋」は他にも紅茶店(輸入紅茶が200種類以上!)のほか、パーラーも経営しています。紅茶も飲みたくなってきたな~。
(岡橋秀樹)

◆東海地方の飲食店・グルメ情報
飲食ネット一六社東海版

◆全国の飲食店・グルメ情報
飲食ネット一六社

※飲食店様のホームページ掲載が無料です!

095 おすすめ名古屋めし14 「かしわ味処 鈴喜」の刺身盛り合わせ

パーマリンク 2007/04/29 06:45:18 著者: netbiz メール
カテゴリ: 12 名古屋めし

美味しい名古屋の鳥料理といえばここ「かしわ味処 鈴喜」でしょう! とても庶民的な店で、価格もお値打ち。店の女将さんの名古屋弁も冴え渡ります(ひつまぶしで有名な熱田「蓬莱軒」の女将は「名古屋一上品な名古屋弁」と誉れ高いのですが、この店の女将は「名古屋一庶民的な名古屋弁」!)。大抵は多忙な店ですが、暇なときに行こうものなら、横に女将さんベタづきで、食事は名古屋弁解説付になります!

毎日仕入れる鶏肉(三河地鶏)は新鮮そのもの。色んなメニューがあるのですが、「刺身盛り合わせ」(ささみ、肝、砂肝、心臓)は絶品。新鮮な生の鶏肉をしょうがたっぷりの醤油でいただきます。めちゃ美味し!です。素材によほど自信がなければ出せない逸品ですね。

鳥に海苔や大葉を巻いた揚げものや、味わい深い塩焼き、濃厚な鳥コロッケ、鶏肉のマリネなどを堪能してお腹いっぱい。私はもう40前のオヤジなので食事は腹八分にする…気などサラサラなく、更に〆で迷いなく鶏の照り丼をオーダー。鶏肉のうまみとタレの香ばしさが堪りません!おなか一杯なのにラクラク入ってしまいました…。

最後の支払いは何と自己申告!(もちろん価格表はありますが…) でも美味しいので、皆さん気持ちよく会計を自分で済ませて帰っていく、そんな変わったお店です。

冬のシーズンになったら、鶏鍋(とその後の雑炊)を食べに行こうかな。これがまた美味し!なのです。
(岡橋秀樹)

◆東海地方の飲食店・グルメ情報
飲食ネット一六社東海版

◆全国の飲食店・グルメ情報
飲食ネット一六社

※飲食店様のホームページ掲載が無料です!

088 おすすめ名古屋めし13 「世界の山ちゃん」の手羽先

パーマリンク 2007/04/22 07:29:28 著者: netbiz メール
カテゴリ: 12 名古屋めし

名古屋を代表する居酒屋チェーンといえば、ここ「世界の山ちゃん」を推す方も多いでしょう。やはり定番は「幻の手羽先」(1人前・5本399円)!いつもあるので、何が幻なのかはよく分かりませんが、秘伝のタレとかなりコショウが効いたスパイシーな味は、一度食べるとやみつきになります。ビールにもよく合って、めちゃ美味し!一人で3人前くらいはペロリといけるのではないでしょうか。


以前名古屋に来たことのある外国人の友達にメールで「また名古屋に来る機会があったらどこに行きたい?」と訊ねたところ、「Chicken wing, again !」との返事が来ました。チキンウイングとは、もちろん山ちゃんの手羽先のことです。

この店に来れば、「味噌串カツ」や「どて煮」(豚ホルモン味噌煮込み)「えびふりゃー」(海老フライ)など多くの名古屋めしが堪能できますよ。他のメニューも美味しいですし、安いのも魅力ですね。

私は40歳手前のオヤジです。サラリーマン時代、ついバカ騒ぎして追い出されそうになったこともある同店ですが、今は落ち着いてゆっくりと…できるはずもなく、年甲斐もなく、またしてもかつての仲間たちとすっかり盛り上がってしまいました。…追い出されはしませんでしたが。

私のもう一つのオススメは、「豚ポン」(炒めた豚肉のポン酢がけ・514円)。玉ねぎのスライス、大根おろし、紅葉おろし、ネギが乗って、これまたとても美味し!です。

名古屋の主要な繁華街には欠かせない店ですが、今は関東、北海道、九州にも進出していますよ。
(岡橋秀樹)

◆東海地方の飲食店・グルメ情報
飲食ネット一六社東海版

◆全国の飲食店・グルメ情報
飲食ネット一六社

※飲食店様のホームページ掲載が無料です!

<< 1 2 3 4 5 6 7 8 >>

2018年10月
 << <   > >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

岡橋秀樹
名古屋市緑区鳴海町在住
三重県伊勢市出身
1968年1月生まれ・47歳

名古屋でWeb戦略ならおまかせ!

注目のメディアレップ企業・一六社のFC代理店「地域ホームページ鳴海」代表の岡橋秀樹がネット広告代理店としての営業活動と、実用的なSEO対策、Twitter活用など最新のITビジネス情報をご紹介いたします。

検索

XMLフィード

16ブログ     powered by b2evolution free blog software